定点観察(米国ETF)

11月第3週のお買い上げ米国ETF【PFF】

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

ブログを始めて1ヶ月、初めは1日2人とかだった訪問者数も少しずつ増えてきて、書くことの楽しさや伝えることの楽しさを知った1ヶ月でした。

コメント欄にコメントが来ていて、喜んで見て見ると「英語の羅列とサイトへのリンク」であったり、ブログを書いている途中、息子がiPadを強奪して床に叩きつけたり、いろいろなことを経験できた、1かげつでした。

これからも頑張って行くので、よろしくお願いします。

 

スポンサードリンク


第3週のお買い上げ

今週も買いました。どうも、円高基調でドル転換も88,19ドルと、先週より増えたもののまだまだ少ない限り。

長期的に見れば、政策金利の日米格差が広がるのは間違いないので、このままドルを買い進めていくつもりです。

円安になれば、通算損益の利益が増える!

円高になれば、積み立てるドルが増える!

どちらにしろ、いいことばかりです。

積み立て、最高!

今回は、PFFをお買い上げ。1月から米国ETFを買い始めて、11度目のPFFです。

 

10月のPFFの分配金

PFFから分配金が出ていたのをすっかり忘れておりました。

1単位あたりの分配金

今回は、0,190852ドル。

前回に比べると、若干の微増。そこから10%の米国源泉徴収分が引かれ、結局

1単位あたり、0,172ドル。

10月には10単位持っていたので、1,72ドルになりました。前回9月(1,53ドル)に比べると0,19ドルの増加。

いい感じですね。

11月は、分配金が少ない。PFFだけだと若干寂しい気持ちもします。

 

今週の結果はいかに?

結果は、この通り。

合計金額については、円高のため入金分を除くと、少々減っています。ただ、長期投資の場合は、そんなことに一喜一憂しないので、全然オッケーです。

来月は、ボーナスもありますが、追加投資は、考えていません。

それは、なぜか?   淡々と買って行くためです。

 

淡々と買うことの大切さ

積み立て投資には、淡々と買って行くことが求められます。株式投資が好きな人ほど、これは難しい。

だって、いろいろ買いたくなるんだもん。

あれも欲しい、これも欲しい・・・なりませんか?

それを律して淡々と購入する。無理なんです。

「俺、バスケがしたいです。」

ならぬ、

「俺、個別株がしたいです。」

に間違いなくなります。

そして、買ってしまう。その後負ける。

このループですよ、ほとんどの方は。

だからこそ淡々と買っていける米国株のランキング上位の人たちはすごいんです。

修行僧の集まりに違いない!

と、自分は思っています。どうです?想像して見てください、米国株ブログの上位者が、

「坊主で、袈裟(けさ)を着て、並んでいる姿」を。

それだけで、笑えてきませんか?自分は、ニヤリとしてしまいます。

でも、そのくらい淡々が難しいんですよね。でも、淡々向きな特徴もあります。

ではどういった人が、「淡々と購入できるのか?」いつたのブログでお話ししたいと思います。

 

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!