定点観察(米国ETF)

【米国一本】アメリカをマルッと買うETFで、小金持ちになろう。5月第2週【VTI】【PFF】

お疲れ様です、エフピーティーです。

アメリカの米朝会談、イランとの核合意離脱の陰に隠れ、経済は好調。おそるべし、トランプ。

不安定を株は嫌いますから、良い傾向であることは間違いありません。

高くなろうが、安くなろうが、タイミングを見て買わないのがつみたて投資。

今週も1株買った、【VTI】【PFF】の結果も含め、楽天証券の状況もご紹介。

少しずつ、小金持ちに近づいています。

今週のお買い上げETF

ドル円は、変化なし。株価は好調。

今週は、第2週。ドル転の金額も137.16ドルとなり、109円代をキープし続けると、毎日3000円をドル転しても、140ドルには届きません。

今回購入したのは、【VTI】【PFF】。

アメリカ頑張れ!世界一!のコンビ。

もちろん【VTI】は全米の約98%の株式を買うETFです。日本であれば、楽天VTIとして投資信託でも購入できます。

【PFF】は、日本円では買うことができない、米国ETF。高い利回り(約5%)が人気です。

 

大きく下げた時期にも買い続けることの重要性

全体の総資産額は、こうなりました。

80万円を超え、安定感のあるものになりました。特に、大きく下げた時期にも淡々と買う気持ち。そのおかげで、米国を中心とした【VOO】【VTI】あたりが、頑張ってくれています。

【PFF】は毎月分配の分配金目当てのため、マイナスについては、どうでも良い。

本当に、一言で言えば、『着実』この一言に尽きるんでは、ないでしょうか?

日本株のように一喜一憂することがなくなってしまいました。

 

楽天証券でのスーパーポイント投資信託。

・スーパーポイントは、残っている。

ありました、ありました400ポイント。まだ、投資信託購入できそうです。結果としては、

やはり、「価格が下がった後、買い続けていた効果でしょう。」すぐに反転。

今は、かなりのプラスを叩き出すまでに成長していました我慢していたことが報われます。

 

・買えなくなった今後。

残念なお知らせです。ついに楽天スーパーポイントが400ポイントを切り、10ポイントしか残っていません。

虚しい。

せっかくアメリカ株が好調を取り戻したかと思った時に、この仕打ち。

大きく買い物をする予定もなく、400ポイントは遠い夢。

次買える日までは、値動きを観察するのみ。無念。

まとめ

「どちらも、継続!」このまま、調子の良い相場が続くとは思えませんが、NYダウ25000も到達しそうな勢い。

3月にあった、「暴落の恐怖!」「ダウ20000ドル割れ」など、あの言葉たちはどこに行ってしまったのでしょう。

結果としては、暴落と言う名のバーゲンセールで買えたことが、少しづつ効果を発揮しています。

楽天スーパーポイント投資信託はしばらくお休みですが、米国ETFは継続ですので、来週までお楽しみに!

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!