定点観察(米国ETF)

3月第5週のお買い上げ米国ETF

お疲れさまです、エフピーティです。

いよいよ新学期。子供たちは、子供会の花見。いいですね~春休み。なんだかワクワクしませんでしたか?私は、ワクワクしていましたよ。

大人になると、忙しく、春休みがうらやましく感じますね~。


今週のお買い上げ米国ETF

今週は、facebook個人情報問題で大きく下落。「FANG株の上昇もこれまでか?」と思わせるような展開でした。しかし、大きな下落も乗り越え、少し落ち着きを取り戻してきた感じです。

急激な円高も巻き戻し、105~106円台と安定飛行。ドル転の金額も、●●と、最大を更新しました。

資産総額も、先週の円高株安でつらい合計だったのが、少し安定しています。

楽天証券のスーパーポイント投資信託

こちらは、先週の金曜日にポイントが1000ポイント近く入金され、また今週も買うことができました。ありがとう!スーパーポイント。

こちらは投資金額が少ないので、値動きは全く気になりません。それよりもスーパーポイントを維持できるかというところに神経を使っております。

今回も「i-free S&P500インデックスス」「楽天VTI」を粛々と購入。

今後の動向

北朝鮮情勢が、日本を抜きにして進んでいることは株式にとってはプラス材料。しかし、日本人としては、少し複雑な気持ち。

トランプ大統領もリスク要因。報復関税の問題など、中間選挙まで暴れまわりそうなので、困った老害ですね。

しかしトランプ大統領は、商売命なので株が下がりすぎれば手を打ってくると思うので、そこは楽観できますが、破天荒なので、お付き合いに困ります。

淡々と仕事をこなしていけば、株高もあり得そうですが・・・

日本にとっては、「トランプ大統領は敵だ!」と思って接しないと、日本株も上昇は期待できなさそうです。

 

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!