定点観察(米国ETF)

【最高値更新?】米国の株価(S&P500)は、日本株と違って上昇中!

お疲れ様です、エフピーティーです。

6月上旬と下旬で、米国株の様子は大きく変わりました。

米中貿易戦争問題が少し改善、メキシコへの関税の解決、パウエルFRB議長の利下げ発言、株価にとって良い情報が、6月下旬に入るようになりました。

そのため、S&P500指数に至っては、最高値更新を伺う価格まで簡単に戻してきています。

<ヤフーファイナンスより>

正直、これほど早く株価が戻ってくるとは思いませんでしたが、これもトランプ大統領の選挙活動の一つなのかと思えば、トランプ大統領を応援したい気持ちになってきます(笑)

それでは、絶好調の米国株につて、見ていきましょう。

SBI証券の米国ETF

今週のドル転

今週から、2年半積み立てていた【VEA】【VWO】を売却したため、ドルの現金が潤沢になっています。

そのため、円からドルへの転換を毎日3000円から2000円へ減らしました。

そのため、今週のドル転の金額は、92.37ドル(1万円分)になりました。

ドル円は、先週あたりから利下げのニュースが見られるようになり、円高に振れやすい状況になっています。

今後も、小さなニュースで円高になりますから注意が必要です。日本株の方は、ご苦労様です、、、

どこまで円高が進むのか?しっかり見定める必要がありそうです。

今週のお買い上げ

今週から、【VEA】【VWO】の購入が無くなったため、第4週に購入予定の【HDV】【VYM】を2つの週に分けることにしました。

【VYM】⇒第3週、【HDV】⇒第4週と分けることにしました。そのため今週は、【VYM】をお買い上げ。

<SBI証券ホームページより>

特筆すべきは、S&P500が最高値を更新する勢いのため、大きく利益を出しています。

また、定期収入を期待して購入している【PFF】も株価の上昇につられて、あと少しでプラスに転じようとしています。

日本株が円高に苦しめられ上昇できていない状態と比べ、いかに米国株が簡単に上昇していくか、、、、日本株の情けなさを痛感します。

どちらに投資すべきか、結論が分かりやすく見えています。

スポンサードリンク

楽天証券のスーパーポイント投資信託

楽天証券の方も極めて好調。どちらも1000円の利益を超え、最も調子のよかった3000円の利益に迫る勢いを感じさせます。

やはり、米国株一本に絞った投資信託2本のため、上昇に強さがあります。

<楽天証券ホームページより>

しかし順風満帆ではありません。楽天スーパーポイントが、そろそろ底をつきそうな状況を迎えつつあります。

来週、再来週とあと2週間すれば、通常ポイントの底が付くため、心配です。

ポイント投資を解約する必要も出てきているので、頃合いを見て行動に動かないといけません。

解約の際は、またブログでご紹介します。

ワンタップバイの運用成績

ワンタップバイについても、利益が2万円を超え、調子が良かった時期を取り戻しています。

とりわけ、マイクロソフト、シスコシステムズという、一周回ったIT企業の強さが目立ちます。

<ワンタップバイホームページより>

GAFA株とまでは、いかないまでも、米国経済を支えている企業に投資をすることが個別株にとっては勝ち組なのかもしれません。

含み益もか2019年の過去最高を更新しようとする勢いまで、戻ってきています。

大統領選挙までは、株価の調子を上げるような政策が増えそうで、今後も期待できますね。

まとめ

米国株の復調に、ついていけない日本株、、、

2000万円問題で、年金に疑心暗鬼になった人が、

「銀行や証言会社に出向き、手数料の高い投資信託や話題のテーマでの個別株を買わされるんではないか?」

と心配しているエフピーティーです。

皆さん、変な商品をつまされないように気を付けてくださいね!

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!