定点観察(米国ETF)

【絶好調!】米国株上昇の勢いは、本物なのか?それとも、、、

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

インフルエンザが警報レベルに入っていますが、皆さんは風邪を含めて、引いていませんか?我が家は、何とか全員無事で過ごしています。

インフルエンザは警報レベルでも、米国株の方は警報レベルを少し抜け、連日の上昇ムードです。

S&P500のチャートを見ても、右肩上がりを記録してます。

<ヤフーファイナンスより>

クリスマスの大底を見ると、「今年のサンタさん、やってくれたな!」と思わせるチャートです。それにしても、この1ヶ月の右肩上がりは素晴らしいですね。

ただ、最近の米国株は大幅下落が引き金になって、ズルズル下げる局面が多いだけに、大幅下落が起きないか、注意してみておく必要がありそうです。

スポンサードリンク

今週のお買い上げ米国ETF

今週のドル転

今週は、137.95ドルのドル転(1万5000円分

先週までは、138ドルを超えていただけに、少しずつ円安が進行しています。

<ヤフーファイナンスより>

それでも、110円台はまだまだ先。米国の利上げ回数もセーブされそうですし、大きく上昇する雰囲気はありません。

ただこの1ヶ月で、日本特に日銀は108円を切ってくることを嫌がっていますから消費税増税までは、108円を下回ることはなさそうですね。

今週のお買い上げ

今週は、【VEA】【VWO】の2銘柄をお買い上げ。どちらも万年マイナスの銘柄です。米国株を買いたくて仕方ありませんが、今週は米国以外の先進国と新興国ウィークなので、淡々と購入です。

<SBI証券ホームページより>

「ついに、赤色の表示が!!!」やりました。【VTI】と【HDV】がプラスに転じています。

この2つの特徴は、『どちらも初期からの投資で期間が長く』、『米国株のみの投資』という特徴があります。

積立長期投資+米国株=最高の結果!というのが実証される結果になっています。これだから、米国株積立投資、辞められません。

スポンサードリンク

楽天証券のスーパーポイント投資信託

楽天証券の方も、100円ずつ2銘柄をお買い上げ。

<楽天証券ホームページより>

ただ、どちらも2000円近いマイナスから100円台まで圧縮しています。この調子が続けば、来週にはプラスに転じそうです。

ポイントも12月の3連発10倍セールのおかげで、少しは余裕がありますから、まだまだ購入できそうです。

ワンタップバイの運用成績

ワンタップバイも着実にマイナスを減らしてきています。ただ、高配当株が多いだけに大きな上昇になりません。

<ワンタップバイアプリより>

大きく上昇してるのは、Amazon。やはり変動の大きなグロース株です。やはり、配当を出している銘柄は、大きな株価の上昇は見込めませんね、、、そこが辛いところです。

まとめ

チャート的に見ても、しっかりと右肩上がりになってはいます。しかし、この上昇は2018年年末のアップルショックを中心としたハイテク株の下落からの戻りである可能性が非常に高い。

下落の主要因である、トランプ大統領(壁問題など)、米中貿易戦争、米国の利上げなど、大きな要因で解決済みなものはひとつもないのです。

おそらく、大きな下落がまた起こり、連鎖的に下落する局面が来ると思います。「大きく株価が下落した時にどのような行動を取るのか?」そこが、投資家としての分かれ目になってくるでしょう。

もちろん私は、買い増します!バーゲンセールですから。

>>No.1ネット証券ではじめよう!株デビューするならSBI証券

>>少額取引で手数料最安!ワンタップバイ

>>楽天ポイントを使って、損を出さない投資!楽天証券

>>無料で資料請求、マネックス証券

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!