定点観察(米国ETF)

米国株、下落中。しかし落ち着いていられるのは、○○投資のおかげ!

お疲れ様です、エフピーティーです。

今週は、下落幅が大きい1週間になりました。

「限定的な利下げ発言、米中貿易戦争第4弾、雇用統計」どれもが株式相場に良い影響を与えない、トリプルパンチをもらった米国株。

<ヤフーファイナンスより>

「急降下をしております。」

ただ、トランプ大統領のツイッター「米中貿易戦争第4弾」などは、回を重ねるごとに株式相場への影響が弱まっているので、あまり心配はしていません。

米国の株安、円高で大幅下落の日本株に比べれば、「まだ、まし」と言ったところです。

これだけ下落した米国株、それぞれの投資がどうなったか、見てみましょう。

スポンサードリンク

SBI証券の米国ETF

今週のドル転

今週は、1万円を92.17ドルに両替。

円高とは言え、週末に一気に下がったため、ドルへの両替に大きく影響をしなかったという、悲しき事実。

<ヤフーファイナンスより>

1日に2円近く円高に動くなど、全く落ち着きがない!

落ち着きがないときの対処法は、「結果を見ない」ことに限ります。淡々と進めていきましょう。

早く安定してもらいたいものです。

今週のお買い上げ

今週は、【VOO】をお買い上げ。

米国株が、これだけ下がっていますからバーゲンセール価格で購入できています。


<SBI証券ホームページより>

先週では「利益が14万円、総資産も195万円近く」を記録していたのですが、「利益10万円割れ、総資産190万円割れ」という、悲しき状況。

株式投資をしていると、このようなことは多々あります。

ただ、日本株と米国株を比べると、全く持って安心感が違います。

日本株は、円高、米国株安、おまけに韓国問題、どれをとっても日本自体に大きく影響がないのに、揺さぶられているというお粗末な状態です。

まだ米国株は、自立できる内容だけに救いがあります。

スポンサードリンク

楽天証券のスーパーポイント投資信託

一番好調だった、楽天証券にも暗い影、、、

「500ポイント×2銘柄の1000円を新たに入金したのに、総資産が減る」という、積立をしていて最も辛い状態です。

<楽天証券ホームページより>

先週までは3000円を超えていた利益が、3分の1になっています。

来週は、戻ってくることを願うばかりです。

ワンタップバイの運用成績

先週までは、利益が3万円を超えていました。それが1週間で半減。

<ワンタップバイPC版取引サイトより>

【IBM】は、マイナス御三家に逆戻り。

ただ、アップルやアマゾンのようにハイテク株の下落が大きいですが、買っている銘柄が生活必需品の銘柄のため、大きな傷にはなっていない事がありがたい限りです。

来週の上昇を期待したいところです。

まとめ

「利益半減」なら、まだ良い方!

「資産半減」なんてことも、リーマンショック時にはあったのですから、、、

まだ利益は出ている訳ですし、積立投資の良い所「しばらく放置」で乗り越えましょう(笑)

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!