定点観察(米国ETF)

【がんばれ、日本!!】アジア大会の応援ではなく、株の応援です。

お疲れ様です、エフピーティです。

8月は、トルコショックもありましたが、

9月に入り、若干落ち着きを取り戻してきた

株式市場です。

 

私の職場や家庭は、育児休業ショックでバタバタですけど!!

 

話は戻り、日本のニュースでは、

ニューヨークダウ指数しか発表されないことが多いですが、

アメリカの代表的な指数は、ニューヨークダウ、ナスダック、S&P500の3つ。

 

私のイメージでは、

ニューヨークダウ ⇒ 高齢者

ナスダック ⇒ 元気な若者

S&P500 ⇒ 一般的家族

という、偏ったイメージ。

 

ナスダックやS&P500は、最高値近辺という強さ。

日本にいると、ニューヨークダウの結果が多いので、

実感できませんが、アメリカは絶好調なのです。

 

なんともアメリカの元気さに、ほれぼれしている私です。

それでは、今週の結果を見ていきましょう!

 

今週のお買い上げ米国ETF

・今週のドル転

今週は、110円台から111円台を行ったり来たり。

まさに、ボックス相場です。

大きく動かない分、落ち着いて見られます。

<ヤフーファイナンスより>

今週のドル転額は、134.76ドル。

135ドルを切っているので、少しだけ円安が進行。

NAFTA自由貿易交渉の進展が、相場を安定させています。

111円近くを、ウロチョロしていて欲しいですね。

 

トランプさんのお口による爆弾投下で一気に動くので、

だれか口にチャックをしておいてくれれば、いいんですけどね!

 

・今週のお買い上げ

今週は、【VOO】をお買い上げ。

先ほど述べた、S&P500に似た動きをするETFを買いました。

1株が約270ドル(約3万円)もするので、高い高い。

 

さらに、毎週のドル転しただけでは買うことができず

1万円 ⇒ 90.10ドル の追加ドル転。

最近追加ドル転が多くなっているので、

本格的に積立額の増額を検討しなければ、なりません。

 

今週の結果は、こちら!

さすが、米国株。強すぎます!

日本も上昇していますが、米国株の上昇は半端ない!

日本が2万3000円に到達後、利益確定売りに阻まれるのが、

あほらしく感じてしまいます。

米国は、簡単に突破です!

<ナスダックちゃーと>

こうなってくると、上昇するのが楽しみにはなりますが、

調子の良い時こそ、暴落も考えておく必要があります。

 

「今の運用額が、暴落で半分になったらどうだろうか?」

この気持ちをいつでも持ち続け、

パニック売りをしない心の準備が必要です。

暴落時こそ、買い増しです!

 

心の避難訓練、大丈夫のようです。

(※今日が防災の日にちなんで、最悪のことを考えるのは投資でも大事です。)

楽天証券のスーパーポイント投資信託

ポイント、ありません。

買いたいのに、ありません。

ハァ、むなしい・・・

 

完全なスーパーセールに向けた、買い控え。

これほどまでのの買い控えは、消費増税後に匹敵します。(笑)

<楽天証券ホームページより>

ただ、運用成績は素晴らしいの一言!

スーパーポイントだけで、これほど貯められるのですね。

 

アメリカが吹っ飛んでも、ポイントだけなので

惜しくもありません。

この余裕しゃくしゃくの投資手法。

 

投資未経験者は、ポイント投資が精神衛生上、一番楽ですよ。

0円になっても、心が許せる。

トルコリラの散々たる、マイナスそして投資退場!

みたいにはなりません。

 

ワンタップバイの運用成績

ナスダック、S&P500は、史上最高値近辺。

NYダウは、それほど大きく上昇はしていません。

 

NYダウの方は、高配当企業が多く、

ナスダックの方は、イケイケFANG銘柄が多いので、

若干の盛り上がりに違いが出ています。

私のワンタップバイ10銘柄は、

高配当株が多いため、上昇が弱いです。

<ワンタップバイホームページより>

毎度毎度思うのですが、Amazonの上昇がすごい。

それに比べて、高配当株のマック、コカ・コーラ、エクソンモービルの

穏やかなこと、穏やかなこと。

まるで三女の寝顔のようです。

 

まとめ

定点観察では以前から、

中間選挙まで「米国株は上昇しない」と言っていました。

恥ずかしいほど、大外れな予想です。

 

やはり、株式市場を予想することは、自分にとって難しい。

株式市場を予想することが難しい、または下手な人は、

タイミングを考えないことです。

 

積み立て投資を基本として、個別株は遊びで少し。

この感覚を持ち合わせていれば、負けることが少なくなります。

1年と9ヶ月の間で、淡々と購入することで

100万円を超える金額をためることができるようになります。

 

「積み立て投資が、日本の投資家の常識なる日が早く来てほしい!」

切に願います。

ひふみ投信の藤野社長が言っていた、

「『利益確定』という言葉が嫌い」の意味が、

積み立て投資をすると、しみじみと分かる気がします。

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!