定点観察(米国ETF)

【祝100万円!】どんな人でも1年と7ヶ月頑張れば、100万円が貯められるんです。

ついにやりました。2017年1月から始めた、米国株投資。

ここに来て、

大きな節目を迎えました、祝!100万円!

 

2017年お正月、日本株の高配当株を探していた時に見つけたブログ。

たぱぞうさんバフェット太郎さんを中心とした米国株ブログ

米国株ブログに興味を引かれ、お正月にブログを読み漁った次第です。

 

それから、1年と7ヶ月。

毎週積立を心に誓い、米国ETFの積立を行って来ました。

 

2018年には、米中貿易戦争懸念により、

NYダウの過去最大の下げ幅を記録するなど、

積立をあきらめようかと思う時もありました。

続けた結果が、今回の100万円になったと思います。

 

今回は、100万円のETFとそれ以外の投資について見ていきます。

スポンサードリンク

今週のお買い上げ米国ETF

・今週のドル転

今週は、なんと言っても円安。

米国の雇用や中国の物価など、良い指標が続き、113円まで円安が進行しました。

 

今回のドル転金額は、134.62ドル。(1万5000円分)

円高時は、140ドル越えですから、5ドル以上減っています。

 

円安になると、

ドル転の金額が減る分、ドルでの資産価値は上昇

するので、100万円を突破する要因になりました。

 

・今週のお買い上げ

今週は、【VTI】と【PFF】。

どちらも、2017年1月から買い続けているETFです。

気持ちがいいですね、100万円。

最高ですね、100万円。

ひゃっほうですね、100万円。

すいません、取り乱しました・・・

 

取り乱すぐらい、100万円が嬉しいんです。

 

スポンサードリンク

楽天証券のスーパーポイント投資信託

楽天スーパーポイントが貯まらず、悔しい日々。

それでも今回200ポイントを超えたので、

2つのファンドを100円ずつ購入することができました。

こちらも、米国株高の追い風を受け、総資産が上昇しています。

金額は小さいですが、全くの元本0円ですから、ここまでよく頑張っています。

 

「i-free S&P500」については、「e-MAXIS Slim米国株式(S&P500)」の登場により、方針の転換も考えております。

「どちらが良いのか?」考えるのも楽しいですね。

(ファンドをどちらにするか?を考えるのが楽しい・・・これこそ、投資バカですね!)

 

ワンタップバイの成績

ワンタップバイも儲かっております。

NYダウは、それほど上昇していないんですが、ナスダックが絶好調なんです。

利益の5割以上をアマゾンが稼ぎ出しているという、恐ろしさ

 

しかし、本当の恐ろしさは、

アマゾンの成長に陰りが見え始めたときの株価の下落ですね。

 

その点、アマゾン以外は

配当を出している低成長企業

ですから、少々の悪材料もへっちゃらです。

まとめ

2017年1月。

私の投資への考え方を大きく変えた年でした。

それから、1年7ヶ月。

 

米国ETF、ワンタップバイ、iDeCo(イデコ)、つみたてNISA、ソーシャルレンディング 

様々な投資手法に出会い、節税をして、原資を注入し続けました。

そして、100万円の達成。

 

100万円は、目標ではありましたが、いざ到達すると

100万円は、通過点。

 

色々な投資サイトを見ると、

「500万円までは、大変」

という言葉を聞きます。

 

しかし、目標を達成して見ると、次の景色を見て見たくなります。

 

このサイト見て、投資を始めてみようと思っている方!

 

やって見なければ、投資について何も分かりません。

やって見なければ、お金への興味が湧きません。

やって見なければ、教育資金、老後が大変です。

 

とにかく、やってましょう。

そして、一緒に投資を楽しみましょう。

仲間が増えるのを楽しみにしています。

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!