定点観察(米国ETF)

【ETFは、安心して投資できる!】米国株投資は、順調。少額投資でも資産100万円向かって、コツコツと!<VEAとVWO>

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

外交的に大きな行事である「米朝首脳会談」が終了しました。微妙な内容に経済的には大きく反応せず、無事に通過といったところでしょうか?

日本と米国の半年のチャートを見ると、

<yahoo ファイナンスより>

青がS&P500(米国の優良企業集合体)と日本の日経平均を比較すると、結果が一目瞭然。

「米国下げる → 日本もつられて大きく下げる」現象はあっても、

「米国上がる → 日本が上がる」という傾向はほとんどありません

結局、日本は遅れてしまい半年前の水準を取り戻せていません。

やっぱり、日本株はだめなんです。ですから、今後も米国株投資を中心に頑張ります!

さぁ、今週の結果はどうなったのでしょうか?

スポンサードリンク

今週のお買い上げ米国ETF

・今週のドル転

今週のドル転の金額は、136.03ドル。米中首脳会談の安心感か、1ドル110円台も記録するなど、円安傾向が続いています。

総資産は増加するものの、ドル転が減少するので痛しかゆしですね。

今の日米金利差を比較すれば、この辺りが妥当な水準であることも間違いではなく、110円を挟んだ展開が続きそうです。

 

・【VEA】と【VWO】

今週のお買い上げは、

【VEA;バンガード社の先進国ETF(米国抜き)】

【VWO;バンガード社の新興国ETF】の2種類。

上の2つと先週買った【VTI;バンガード社の米国全体ETF】を合わせると、世界のほぼ全ての国々ということになります。

それなら、【VT;バンガード社の全世界ETF】を買えば良いのですが、それだと先進国の比率が高すぎるので、買っていません。

この買い方だと、【VT】よりも米国により重きを置いているので、メリハリがつきます。

さらに、【VT】一本でなく、3つに分けることで、米国以外の先進国や新興国の結果があまりに悪過ぎれば、売ることも可能になります。

<SBI証券ホームページより>

もう90万円越えにもなれました。この調子なら、ETFだけで100万円も7〜8月中には達成できそうです。

スポンサードリンク

楽天証券のスーパーポイント投資信託

・楽天スーパーポイントで買えました。

今週は、楽天スーパーセール。なのに買うものがありません。こんな時は、無理して買わない

ただクレジット決済のポイントが入ったため、なんと買い付けをすることができました。

楽天VTIもS&P500も、絶好調。どちらもプラスのまま推移を続けています。

<楽天証券ホームページより>

どちらも5%以上のリターンですから、素晴らしいです。ただ、投資金額が少ないため、5%といえど、わずか数百円ですが・・・

仕方ありません。ただ今週の購入で、ポイントは底をつきました。

来週からは、また手を加えて見るばかりです。

まとめ

米国株投資は、順調そのものです。

しかし、100万円に到達しそうだからといって、気を緩めてはいけません。米国の金利上昇、米中貿易戦争、米国中間選挙、問題がない訳ではないのですから。

いつ、大きく下げてもおかしくないんです。大きく下げた時に、買い増す!この気持ちの準備をしっかりと持ち続けておきたいものです。

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!