定点観察(米国ETF)

【心臓に持病のある方、注意!!】世界的な株離れ(リスクオフ)ムードが直撃し、総資産が停滞しております。

お疲れ様です、エフピーティーです。

今週は、土曜日に3男の幼稚園の面接。

なぜか激緊張をしている3男に、

いつもと違う雰囲気に、疲労感を感じる両親。

家族そろって、午後は昼寝をするという

幸せなのか、「どんだけ疲れとんねん!(えせ関西弁)」

と言う、つっこみをもらいそうな1日でした。

 

株式相場を見ても、疲れが取れません。

さらに疲れが増してしまいます。

疲れを増幅させる、今週の結果を見ていきましょう。

スポンサードリンク

今週のお買い上げ米国ETF

・今週のドル転

 今週は、毎日3000円×5日間=1万5000円を、133.75ドルに両替。

ドル円もこの2週間は落ち着いています。

3週間前の114ドルが懐かしいくらいです。

<ヤフーファイナンスより>

このあたりをウロウロし安定することで、日本株は、持ち直しそうです。

 

・今週のお買い上げ

日本株、米国株ともに、調子が良くありません。

世界的に調子が悪いので、どうしようもありません。

<ヤフーファイナンスより>

米国株の急落が、原因なのに・・・

米国株以上に下げる日本株って一体???

やはり、「米国株中心で良かった!」と

思えるチャートです。

 

今週は、第4週。

【HDV】【VYM】の2つの高配当ETFを買いました。

どちらも、10月上旬に比べると、バーゲンセール状態。

お得に購入していると思うことで、精神的安定が得られます。

それでは、今週の結果。

<SBI証券ホームページより>

やはり、大幅なマイナス。

【VOO】の下落が、大きく響いてます。

【VOO】は、米国のS&P500に対応して動くETFですが、

S&P500のチャートを見ても、

<ヤフーファイナンスより>

急落が見て取れます。

ただし、

2018年の絶不調だった2月や4月に比べると、まだまだ下回っていません。

いかに今までは強すぎたかを物語っています。

このあたりで落ち着き、

中間選挙を超えると、また違った景色が見えてきそうです。

スポンサードリンク

 楽天証券のスーパーポイント投資信託。

スーパーポイント投資信託の方も、「マイナス!」と思いきや?

<楽天証券 ホームページより>

細々と買い進めている積み立ての成果なのか?

この状態でもプラスをキープ。

ありがたい話です。

 

来週は、月の初めになるので、

また新たに購入することができます。

楽天SPUの楽天証券分は、買った日から月末までが対象期間なので、ご注意を!

買う時まで上がらないでほしいという、

なんとも複雑な心境に陥ります。

ワンタップバイの運用成績。

ワンタップバイは、先週までは持ちこたえていました。

今週はどうでしょう?

<ワンタップバイ PC版取引サイトより>

なんと、マイナス。

やはり、厳しい時代です。

特に落ち込みがひどいのが、Amazon。

一時期は5000円に迫る利益が、

1000円台まで減少。

 

「Amazonだけに集中投資していた人は、大丈夫なのだろうか?」

心配になります。

これだから、個別株投資は難しい。

やはり、初心者や私のようなビビりには、ETF、投資信託。

個別株なら、10銘柄以上の分散投資がおススメなんですよね。

改めて実感させられました。

まとめ

「こんな時もある!」

と思えてしまうのが、積み立て投資のメリットでしょうか。

リーマンショックの時は、200万円以上が吹き飛んでしまったので、

それに比べれば、落ち着いて見ていられます。

 

総資産がマイナスなのに、心の余裕。まさに積み立て投資の醍醐味。

(安く買える!安く買える!安く買える!)

 

負け惜しみじゃありません(グスン・・・)

日本のPER、米国のPERもどちらも割安感になってきました。

来週は、希望も込めて、上がると思っています。

(日本株ほぼ間違いなく、国が買い支えるでしょうから!)

 

米国は、選挙前にトランプさんが、何か動くと思いますし・・・

来週の動きも目が離せません。

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!