定点観察(米国ETF)

【暴落にならず、ホッ!】米国株は持ち直してきているのに、日本株はダメダメ・・・。米国株にやってて、良かったぁ~。

お疲れ様です、エフピーティです。

週末に子供の相手が増えるのはどこの家庭でも同じ。

我が家も、気候も良い秋のイベントに多く参加し、

帰ってきて「どっと」疲れを感じています。

これこそ幸せを感じるときなんですけどね。

 

話は変わって。

株式相場もやっと落ち着きを見せてきました。

とはいうものの、

日本株はさえずに2万2000円台まで、逆戻り。

米国株は、復調の兆しがあるというのに・・・

残念!!日本株!!

<ヤフーファイナンスより>

先週からの下げは、きついものでしたが、

米国株は、どん底からの復調。日本株は、よこよこ。

これこそ、日本株ではなく米国株投資を理由ですね。

原因は米国なのに、連れ安の日本株は、下げからの戻りが遅い。

やってられません。

 

それでは、米国株中心の私の総資産を見ていきましょう。

スポンサードリンク

今週のお買い上げ米国ETF

・今週のドル転

今週は、133.62ドルのドルを購入しました。(1万5000円分

先週に比べると、少し増えました。

<ヤフーファイナンスより>

チャートで見ると、ここ1か月の最安値で買った日のおかげもあり、

購入量が増えています。

114円台に戻るのは、

リスクを取りたくない投資家が増えているので

しばらく時間がかかりそうです。

・今週のお買い上げ

今週は、世界的に株価の調子が悪い。

その中で、購入したのが、【VEA】と【VWO】

【VEA】は、米国を除く先進国。

【VWO】は、中国やASEANなどの新興国。

 

どちらも、大きく下落中。

特に新興国、とりわけ中国がよくありません。

そのため、【VEA】【VWO】ともに、大きくマイナスになっています。

<SBI証券ホームページより>

【PFF】は別として、

米国株は、総じてプラスです。それなのに、

先進国【VEA】と新興国【VWO】は、大きく負けています。

 

ブログなどやっていなければ、

「積立投資でルールを守る」と決めていなければ、

即行で売っていますよ!

長い目で見て、変化があるのか?

楽しみです。

スポンサードリンク

楽天証券のスーパーポイント投資信託

こちらは、大きな変化。

先週から3000円投資で90ポイントゲットの裏技

を始めたため、合計がめちゃくちゃになっています。

 

購入する投資信託が30本も増えたため

特別口座の一覧表が30個も増え、見にくいこと、見にくいこと。

そのため、今までの買っていた

【楽天VTI】と【i-free S&P500】の結果を分けて

ご紹介することになりました。

<楽天銀行ホームページより>

1万9600ポイントが、2万0815円になっています!

楽天スーパーポイントは素晴らしい~。

調整局面でも、しっかりと利益。

 

この調子で、11月も両方買って、

SPU(スーパーポイントアップ)も手に入れに行きます。

ワンタップバイの運用成績

ワンタップバイは、先週1万円の追加投資。

そして結果がこちら!

<ワンタップバイ PC版取引サイトより>

高配当株は、下落に強い。

大きく値上がりもしないため、値下がりにも強い銘柄ばかり。

7勝3敗まで盛り返しています。

 

さらに、この下落傾向の中でも、

一度もマイナスに到達しておらず、

まさに

高配当株の積み立て投資のメリットを享受しています。

万年ダメダメの、【GE】に加え、

減収減益の代名詞、【IBM】もマイナスが広がっています。

こんなときこそ、買い増しておきたいですね~。

将来、バーゲンセールだったと思える時がくる、その日まで。

まとめ

1週間前のお先真っ暗状態からは、抜け出しつつある世界の株式。

しかし、米国の金利上昇の影響が大きく出ていることも事実。

さらに、

ブレグジット、イタリア政局、サウジアラビア、

トルコ、米中貿易戦争、中国株価下落、などなど・・・

問題を挙げれば、キリがありません。

その中で、積み立て投資は買い進めていかなければなりません。

 

積み立て投資には、

「今買うのは怖いけど、バーゲンセールと思い、安いときに買っておいて、後は待つのみ」

という発想が重要になります。

 

すぐには花は咲かなくても、

数か月後?、もしくは数年後?

きっと花が咲いているはずです。

 

希望的観測も含め、今は買いのチャンス!

来週も頑張っていきましょう。

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!