「iDeCo(イデコ)」と「つみたてNISA」

【忘れてた!】妻が、つみたてNISAをしていることを!結果も微妙

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

「忘れていました、妻!」違う違う。「忘れていました、妻のつみたてNISA」が正解です。

最も新しいつみたてNISAの記事が、2018年年末の12月28日。

【1年間のまとめ】妻のつみたてNISAで、やってしまった大失敗!お疲れ様です、エフピーティーです。 2日間も開いていしまって、すいませんm(__)m。ちょっと、体調がすぐれず寝込んでおりました。...

2ヶ月にならないですが、1ヶ月は優に超える期間忘れていました。この「忘れる」ことこそ、つみたてNISAのメリットでもあるのですが、、、

今回は、妻のつみたてNISAの結果についてご紹介します。

スポンサードリンク

2018年の年末は、ひどかった。

まずは、2018年の年末の結果。あまりにもひどい値にびっくりします。

<SBI証券ホームページより>

2018年、マイナス10%という凄惨な内容にへこみますね~。

『つみたてNISA』元年。始めた人の多くが、マイナスで年を越したことは容易に想像できます。(2018年でぷらすのファンドは、リートぐらいしかなかったのではないかと、記憶しています。)

それが、今回は変化を迎えています。

スポンサードリンク

2019年初、『つみたてNISA』の結果発表

それでは、2019年、2月10日現在の結果を見てみましょう。

<SBI証券ホームページより>

ぞの投資信託もマイナスになっていますが、それでもかなりの改善をしています。

マイナス3万8792円(-9.94%)が、マイナス8624円(-2.21%)に改善。

3万円近く取り戻しています。2019年に至っては、プラス1762円(+3.93%)のプラス。

2019年の米国株の戻りの強さを見て取ることができますね。

淡々と買い続ける

今年の積み立て方針は、

<同上>

昨年末に変更して以来、変わりがありません。

eMAXIS Slim(S&P500)  ⇒ 毎日500円

楽天VTI  ⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒⇒ 毎日500円

eMAXIS Slim(先進国株式) ⇒ 毎日400円

SBI・新興国株式  ⇒⇒⇒⇒⇒ 毎日200円

です。

先進国株式の50%以上は米国株ですから、米国に1200円、米国以外の先進国に200円、新興国に200円という金額を毎日投資していることになります。(ニッセイについては、現在停止中)

1年以上続けている楽天VTIは、戻りが早くあと少しでプラス圏という所まで来ています。来週少し上がれば、プラスの赤字を見ることができそうです。

まとめ

「投資の存在を忘れる、、、」一見すると悪いことに見えますが、これぞ本来の投資スタイルなのではないでしょうか?

本業を頑張る人、子育て中の人、子供、投資に夢中になってしまっては何も生み出しません。

それぞれ本当にしなければならないことがあるからです。

投資を本当に成功させたいので貼れば、休み時間に日々株価のチェックをするような投資では、意味がありません。それは、ギャンブルです。

「お金に働かせる」=「投資の存在を忘れる」ことこそ、投資を成功させる最大の秘訣ではないかと、今実感していることろです。

本当の結果が見えるのは、19年後、私も58歳。それまで結果をお伝えできる自信はありませんが、今後ともよろしくお願いします。

>>No.1ネット証券ではじめよう!株デビューするならSBI証券

>>少額取引で手数料最安!ワンタップバイ

>>楽天ポイントを使って、損を出さない投資!楽天証券

>>無料で資料請求、マネックス証券

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!