iDeCo【イデコ】

【SBIのiDeCoが、秘策を発動!】SBIのイデコが、大きく変わる。新たに生まれる【セレクトプラン】とは!?

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティです。

昨日は、9月30日の雨で流れた長女の運動会と、

3男の運動会の総合練習。

2つの運動会を掛け持ちして、1日中の炎天下・・・

疲れ、半端ないって!

 

運動会の暇な時間に、スマホを見ていたら衝撃のニュース!

『SBI証券のiDeCo(以下:イデコ)から、新たなプランが始まる』とのこと。

 

新たなプランとは、何ぞや???

全く持って意味不明の私。

プレスリリースを読んで、はっきりしました。

SBI証券、すげぇ。

 

「このような形で、楽天証券と勝負するなんて!」驚きです。

今回は、SBI証券の新たなイデコのプランをご紹介します。

スポンサードリンク

SBIのイデコの新たなプラン発表。

・【オリジナルプラン】と【セレクトプラン】

私が今まで、加入していたイデコのプランは、【オリジナルプラン】。

このプラン、実は67種類から選ぶ必要がありました。

 

ところが2018年5月、国から

「加入者に分かりやすく、35本以内にしなさい!」とのお達し。

そこで、いらないものをSBIは整理したり、追加したりする予定だったはずです。

しかし、

投資信託を止めたり、追加したりは、ものすごく大変な作業。

さらに、最近生まれた新しく質の高い投資信託を入れるのも難しい。

 

そこで、SBI証券は奇策に出ます。

「よし、今までの物とは別に、新たに作り直そう!」

それが、【セレクトプラン】。

 

こうして【セレクトプラン】が、生まれたのです。

 

・商品のラインナップ

新たに生まれる【セレクトプラン】の35本の投資信託は、こちら

<SBI証券ホームページ プレスリリースより>

特筆すべきは、先進国株式。

【オリジナルプラン】では、今まで米国のみの集中投資は、

【i-free NYダウ インデックス】しかありませんでした。

日本株以外の先進国株式も

【<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド】

しかありませんでした。

 

そこに、2018年話題の投資信託、

eMAXIS Slim 先進国株式インデックス】が追加されています。

この2つはライバルで、ほぼ互角。

 

さらに、米国株投資の王道S&P500指数に投資する、

【eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)】が、採用されています。

これは、大きいです。

 

【eMAXIS Slim~】は、手数料最安値に挑戦し続ける、もはや敵なしの投資信託。

それが、SBI証券のイデコで買えるのですから、

「待ってました!」の一言につきます。

【ニッセイ外国株式インデックスファンド】の

信託報酬下げの発表を期待していた今までの状況と、

一変してしまいました。

スポンサードリンク

今後のイデコの方向性を探る。

・楽天のイデコとSBIのイデコ

楽天証券のイデコには、【楽天VTI】という、米国の全体に投資する投資信託があります。

 

米国や先進国関連の投資信託のライバルを比較すると

SBI証券 楽天証券
米国投資 eMAXIS Slim外国株式(S&P500) 楽天VTI
(米国以外の)先進国投資 eMAXIS Slim先進国株式 eMAXIS Slim先進国株式

米国投資の2つは、好みが分かれますが、

【楽天VTI】の方は、S&P500に比べ中小型株が若干多い程度です。

 

先進国投資は、SBI証券も楽天証券も互角になりました。

 

・空白の期間

唯一の問題は、

『投資信託の積み立てで購入ができない期間が、2~3ヶ月できる』

ことです。

購入できないということは、節税額がそのまま減ってしまう

 

プランの変更と言えども実際は、

『イデコの証券会社を移管(変更)する。』

つまりは、

『積み立てた投資信託を全て売って、乗り換える。』

ことを意味します。

 

少し寂しい気もしますが、まだ積み立てて1年と9ヶ月。

未練がありません。

これからイデコを検討中の方は、【セレクトプラン】から検討した方が無難と言えそうです。

 

まとめ

今回のSBI証券の発表は、正直驚きました。

オリジナルプランが、ブクブクと膨れ上がり、

35本以内に収めるのが、難しい現状。

 

「えーい、こうなったら改修ではなく、新規にプラン設立!」

という、驚くべき手段に出たのです。

 

今検討中の方は、セレクトプランが始まってからでも、

十分遅くありません。

 

私的な事情を言えば、育児休業中であるため、収入が減っています

イデコの節税効果も下がりますが、

通常の勤務しているときよりも影響は、微々たるもの

ですから、

育児休業終了までに、切り替えを終えたいと思う次第です。

 

11月の資料請求が待たれます。

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!