「iDeCo(イデコ)」と「つみたてNISA」

【好調】令和は、投資の時代!『つみたてNISA』を始めてみよう。

お疲れ様です、エフピーティーです。

令和2日目。皆さんは、どのようにすごしてますか?

我が家の子供たちは、雨続きなので市営の子供の遊び場で楽しく過ごしています。

節約の一つとして、「お金をかけて遊ぶ時と、お金をかけずに遊ばないときのメリハリをつけて」います。

今日は、2か月ぶりの妻の「つみたてNISA」の結果をご紹介します。

妻の「つみたてNISA」の結果

コツコツ積み立て!

妻は、つみたてNISAで毎日1600円ずつ積み立てをしています。

2018年から始まった制度なので、1年と4か月が経過したことになります。

毎日積み立てた結果がこちら!

<SBI証券ホームページより>

投資額52万円に対して、利益が3万6949円(利回り約7.1%)

長期投資をすると、平均的な利益が7%とになると言われています。

まさに結果は7%ということで、平均的な結果を出していることになります。

つみたてNISA口座も増えている!

「貯金だけでは、まずい」「日本には将来、投資が必要」と危機意識を持っている人は、すでに『つみたてNISA』を始めています。

それも若い人(20代~40代)を中心に!

<金融庁ホームページより>

『つみたてNISA』は、平成30年までに100万口座をこえています。

面白いのは、『つみたてNISA』の口座を開設している年代です。

<金融庁 ホームページより>

20代~40代の、将来の不安がある人が真っ先に『つみたてNISA』を始めているのです。

「お金をもらった分だけ使っていませんか?」

50代、60代の人は、現状維持で逃げ切れるかもしれません。

しかし、40代以下は逃げ切れません。

家族で戦う手段を探しましょう。

スポンサードリンク

投資は家族で!

妻は、投資の「と」の字も分かりません。

購入計画などは、私がサポートをして、ロボットのように動かしています。

 

夫婦であれば、NISAの非課税の枠を2倍にすることができます。

子供がいれば、「ジュニアNISA」でさらに非課税枠が増えていきます。

我が家の場合、

私(一般NISA:120万円)、

妻(つみたてNISA:40万円)、

子供4人(ジュニアNISA:80万円×4)

合計480万円もの、税金がかからない枠を毎年もらえているのです。(そんなには使い切れませんが、、、(笑))

お金を貯めようと思う人は、まず夫婦でお金を共有し目的を立てることだと思います。

夫婦で別の財布の家庭は、お金が貯まらないと断言できます!(だって、使っちゃうもん。)

我が家は子供ができて、夫婦別財布を辞め、統一したことでグングンお金が貯まるようになりました。

皆さんの家計はどうですか?

まとめ

長期の積立は、ほぼ確実に利益が出ます。

つみたてNISA成功のカギは、

「売ったり買ったりしたいのを我慢して、放置ができますか?」

この1点につきます。私は、今のところできています。(笑)

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

>>No.1ネット証券ではじめよう!株デビューするならSBI証券

>>少額取引で手数料最安!ワンタップバイ

>>楽天ポイントを使って、損を出さない投資!楽天証券

>>無料で資料請求、マネックス証券

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!