米国株・ETF

米国に投資するには、ETFと個別株、どっちがいいんだろう?

お疲れまさです、エフピーティーです。

今日は、米国株のブログランキングを見ていて感じたことです。


スポンサードリンク

米国株ブログなどを見て見ると、ブログランキング上位の方は、個別株に投資していますよね。でも、たまに見かけるのは、流れ星のような「個別株を買って、塩漬けになっているブログ」。

この様なブログを見ていると、うらやましくもあり、悲しくもあるんです。

 

米国株での株式投資をしていると、いろいろな個別株を買いたくて、仕方ありません。

どの銘柄でもキラ星のごとく輝いているんです。でも、SBI証券だと、個別株には最低5ドルの手数料がかかります。少額だともったいないんです。そのために、ETFを少しずつかっているんですが

そのとき、

「ETFばかりの、投資ってどうなんだろ???」

っていう疑問が湧いてきたんです。

 

やっぱり、ETFの投資ってつまんない?インデックス型のETFにしても、積み立ての投資信託にしても、淡々としていて、ヨッシャー感がない。

自分は、両極端な性格の持ち主なので、どうしてもギャンブル的な株の要素も楽しみたい。

こんな気持ちのとき、どうしたらいいんだろう?

と思って、少額での投資方針をどうすべきか、夜中に1人で考えていたんです。

 

自分の投資についての考え方

自分を含め投資できる金額少ない場合は、

 

・メインの運用(70〜90%)は、しっかりとしたETF。

→残りを、米国個別株、国内株、FXもしくは、仮想通貨。

 

これが、1番苦しくなく、楽しめるんだと自分は思っています。特に子供が小さく、さらに妻の収入が多く見込めない場合は、失敗はできないですもんね。

 

順番にまとめると

①SBI証券で月々4万円でETFを買う。

②余剰や臨時収入で、One Tap BUY【ワンタップバイ】の個別株を、子供と楽しむ。<投資教育>

③さらに残った金額で、仮想通貨やFXでギャンブルをする。

 

これが、今の自分が考えうる最適解なんです。

仮想通貨の方が「パチンコ、競馬、宝くじ」よりも、経済を学んでいる気がするし、子供達が見るであろう少し先の時代を感じることができるような気がします。

 


こんなことを考えた次第です

自分は、このブログをするにあたり、

「多くの人に株式投資(特に米国株)に興味を持ってもらいたい。その背中を少しだけ押すお手伝いができれば嬉しいなぁ」

と、いまさらながら感じています。

特に子供(自分の子供を含め)とかに、投資について興味を持ってもらいたいなぁ(あくまで、願望)

投資教育ってどうしていけばいいんだろう?(これからの時代、大切だと思うんだけど。)

こんなことを考えつつ、毎日を過ごしているんです。

皆さんは、どう思われます?

スポンサードリンク

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!