米国株・ETF

投資信託の購入は、eMAXIS Slimならハズレなし。

 

お疲れ様です、エフピーティーです。

3男は、今おしゃべりに夢中です。それも、「ねぇ、グルグル」と呼びかけ、いろいろな話をしています。幾度となく、「すいません、お役に立てそうにありません」と言われるものの、最近では、ピカチュウと意思の疎通を図ろうと頑張っています。文字を知らないのに、使える・・・・・よく考えたら、すごいことですね。

スポンサードリンク


「eMAXIS」「eMAXIS Slim」の2種類?

怖いですね、恐ろしいですね。三菱UFJ国際投信。数年前まで、ただの「eMAXIS」を買っていた私にとっては、懐かしい商品でもあります。

しかしながら、昨今の信託報酬下げ合戦により、ニッセイに乗り換えたんです。

それが、どうでしょう。この「eMAXIS Slim」。昔からある「ただのeMAXIS」の信託報酬を下げるのではなく、別に作るという荒技。

 

知らない人には、高いままの信託報酬を払わせようという、強者の論理。

そういった横顔を持つ投資信託です。

 

「eMAXIS Slim」について詳しく

現在は、

<三菱UFJ国際投信ホームページより>

「業界最低水準をめざし続ける」

は、本当にそのようです。現在は、6種類。

国内株式・先進国株式・新興国株式・国内債券・先進国債券・バランス(8資産均等型)

どれを見ても、どの投資信託と比べても、安いものばかり。

ここまで、安いと何を選んでもハズレがない気がします。

オススメは、1月30日に信託報酬が改定された

「eMAXIS先進国株式」

先進国株式としては、安すぎます。他社と比較すると

 

「eMAXIS先進国株式」0.11826%以内

「ニッセイ外国株式インデックス 」0.20412%以内

「iFree 外国株式インデックス」0.2052%

 

となります。半値に近い信託報酬。純資産総額で比べてみると

 

「eMAXIS先進国株式」37億円

「ニッセイ外国株式インデックス 」786億円

「iFree 外国株式インデックス」10億円

 

とニッセイに部があります。しかし、これだけ安い信託報酬になると、いずれは、追いつくのではないかと思います。

どちらにしようか悩むなんて、嬉しい悲鳴ですね。

昔は、0.5%台で大喜びしていたんですが・・・

これも、森金融庁長官のおかげですかね。

 

「eMAXIS先進国株式」の投資先

どのような投資先なのかと言うと

「eMAXIS先進国株式」目論見書より

世界の、名だたる企業です。これを買えば、

アップル・マイクロソフト・フェイスブック・アマゾン・ジョンソンアンドジョンソン・エクソンモービル・グーグル・ネスレ・他多数

の株主です。すごくないですか?無くなりそうのない企業ばかりです。ただ、多くてもアップルの2.4%ですから、様々な企業に投資しているのが分かると思います。

 

eMAXIS Slimの買い方

オススメは、2種類。

「ガンガンいこうぜ」で株だけで運用を考える方は、

①「eMAXIS先進国株式(メイン)」

②「eMAXIS国内株式(サブ)」

③「eMAXIS新興国株式(サブ)」

のセットになると思います。あとは、自分でお好きな配分ですね。ただ、メインは50%以上で考えた方が、作りやすいと思います。

 

もしくは、

「すべておまかせ」色々面倒くさいという方は

①「eMAXISバランス(8資産均等型)」

もありです。ただ20〜30代の人は、債券の比率が低い方が大きな利益を望めるので、オススメできません。

 

ぜひ証券口座を開いて、投資を始めてみましょう!

スポンサードリンク

 

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!