株式投資

【7月3日に発売決定】eMAXIS Slim 米国株式S&P500の購入をお勧めする、3つの理由。

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

私が買っている「つみたてNISA」に大本命、超イチオシの投資信託が新たに設定されます。

それは、「eMAXIS Slim 米国株式S&P500」です。

私の場合、米国ETF、楽天スーパーポイント投資信託、つみたてNISA、ジュニアNISA、4つの口座で、米国株式を中心とした取引をしています。

その中でも、核になるのがS&P500です。今回は、S&P500とについてみていきたいと思います。

スポンサードリンク

3つのおススメポイント

・買う銘柄がすげぇ

とにかく、このS&P500、構成されている銘柄がとても優秀です。米国に本社がある企業の集合体ですが、

<SBI証券ホームページより>

知らない人がいない、世界的企業のオンパレードです。セクター業種別で見ると、

<SBI証券ホームページより>

どの業界にも、最大で10%の投資をしており、分散もしっかりと効いています。(GEを中心に買って、大損するようなブログもありますからね。)

これだけ大きな企業にまとめて投資をするんですから、負ける可能性は、低い。

もし上の表にある企業が全滅した時は、米国の崩壊ですから、日本ではもっと恐ろしい世界が広がっているでしょう。

 

手数料がすげぇ

これだけ、米国のスーパースター企業に投資しているのですから、「手数料もお高いんでしょ!」と言いたくなりますが、

<eMAXIS Slim 米国株S&P500目論見書より>

年間で0.1728%。100万円買って、年間手数料1728円です。なんたる安さ。これは、買うしかありません。

 

・推してる人がすげぇ

このS&P500、日本ではあまり馴染みがありません。強いて言えば、米国の市況でNYダウ、NASDAQに並んで、付け合わせ程度に表示されているだけです。

ただ、世界的には超有名。あの投資の神様ウォーレンバフェットさん。(資産は、8兆円越え)

妻に遺言で「私が死んだら、資金の90%をS&P500に投資しなさい」と言ったほど、優秀な指数なのです。

投資の神様がオススメするんですから、良い商品であることは、間違いありません。(投資は、自己責任です)

スポンサードリンク

対抗できるやつはいないのか!

・「楽天VTI」と「i-free S&P500」

楽天スーパーポイント投資信託で、買っている二つの投資信託。「楽天VTI」と「i-free S&P500」

どちらも米国中心の購入であり、「楽天VTI」は米国の中小型株を含み、「i-free S&P500」は、大型株がほとんどです。

手数料で比較すると、

「楽天VTI」→ 0.1696%

「i-free S&P500」→ 0.243%

「eMAXIS Slim 米国株式S&P500」→ 0.1728%

「楽天VTI」と「eMAXIS Slim」は純粋に比較できませんが、「i-free」とは比較できます。

今まで、S&P500に投資できる投資信託は、「i-free」しかめぼしいものがなかったため、強力なライバルが出現というところです。

この信託報酬3つの差は、ほとんど誤差に近いような物なので、どれに投資をしてもほぼ間違いなしというのが、本音ですけどね!

・「つみたてNISA」と「iDeCo」

今回の「eMAXIS Slim 米国株式S&P500」は、つみたてNISAに設定されるのは、時間の問題と言えます。

設定されれば、「楽天VTI」と人気を2分することも考えられます。(最近、楽天VTIのパフォーマンスが悪いという噂もチラホラ)

問題は、iDeCo(以下;イデコ)です。

イデコの場合、ラインナップを35ファンド以下に制限される法律も施行されたので、各社が今後どのように改善していくかが、見ものです。

特に、SBI証券は数だけが多いものの、楽天証券やマネックス証券に比べ、米国株式が弱いという点が気になります。

どの証券会社においても、今まである投資信託の積み立ての地図を大きく塗り替えるファンドになることは、間違いありません。

まとめ

我が家は、私、妻、子供3人。長女だけが、学資保険をしてたため、また住宅ローンの金利割引を受けるため、三井住友信託銀行にジュニアNISA口座を持っていました。

ですから、ネットで証券口座などを持っていません。

今回、投資信託でS&P500、という私の夢を叶える「eMAXIS Slim S&P500」が発売されます。

長女の口座をSBI証券で開設し、「eMAXIS Slim 米国株式S&P500」を積み立てて行こうと決意しました。

ジュニアNISAの口座変更という、経験されている人が少ない行動をやってみたいと思います。

どうなるかは、開設してみてのお楽しみ!

近々ジュニアNISA口座の開設についても、話題にしたいと思います。

 

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!