米国株・ETF

【利回り3%以上!】配当金株の代名詞、コカコーラから配当金をゲット!

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

育児休業明けで、久し振りの仕事で疲れきっているエフピーティーです。

ブログの内容も薄っぺらくなっているのではないかと心配していますが、頑張って更新していきたいと思います。

今日は、ワンタップバイについてです。コカコーラから配当金をいただきましたので、ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

コカコーラからの配当金

ドンドン増える配当金

今回いただいた配当金は、120円。

詳細をみると、

<ワンタップバイ  PC版取引サイトより>

1.5ドルの配当に対して、0.15ドル(16円)の米国源泉税。

さらに、22円の源泉所得税、7円の源泉地方税で合計29円を取られてしまいます。

165円の配当に対して45円の税金。

いかに税金が利益を圧迫するか、NISAと比べると一目瞭然です。

配当の履歴

配当の履歴をみると、

<ワンタップバイ  アプリより>

最初が13円。それを1年半、毎月1000円ずつ積み立てるだけで120円まで増加させることができました。

コカコーラの場合、増配を続けていますから、積立が増えれば増えるほど、配当金も大きくなっていきます。

<インベスティングドットコム ホームページより>

ここ数年は、3%台の配当を出し続けています。

しかし、配当の増加率は減ってきており、今後については減配になるのではないか?と、心配されるところでもあります。

値上がり益も出ていますが、、、

現状では値上がり益が出ています。

<ワンタップバイ  アプリより>

2万円の投資で、305円の利益。さらに配当の合計が、306円。

合わせると611円の利益が出てており、利回りにして3.06%。

十分な数字と言えるのではないでしょうか。

ただ売る予定はないので、売却益の305円は意味がありません。今後の配当に期待です。

スポンサードリンク

チャートを見て分かること

コカコーラ社ですから、安定的な営業です。不況でも飲むときは飲む、ということで株価の変動はとても小さいです。

<ワンタップバイ  アプリより>

ここ数年は、1株あたり43ドル〜50ドルでしっかり推移をしています。

<ワンタップバイ  アプリより>

利益の額を見ても、最初の方は投資額も少なく手数料に負け続けています。

それが、1年を過ぎるとしっかり利益を出せる体制に変化していきます

もちろん大幅な下落局面では、マイナスになりますが、ハイテク株のような急落にはなりません。

まとめ

誰もが知ってるコカコーラ。大きな成長は考えられません。ただ、潰れることもない。

良くも悪くも債券のような配当金目当ての株になっています。

世界的規模の、まさに権利ビジネスですから、今後の定期的な配当にも期待できそうです。

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!