子供と投資

【ジュニアNISA】毎日500円ずつ、4人の子供に積み立ての結果。

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

今週は、キャッシュレスの話題を多く取り上げました。

それも、米中貿易戦争で株価を見ていても楽しくないのが理由に挙げられます。

しかし、その中でも利益を出し続けているのが、4人の子供の【ジュニアNISA】です。

今日は、久しぶりの4人の【ジュニアNISA】の運用成績をご紹介します。

スポンサードリンク

やはり、米国株

新興国弱し、、、

それでは、4人成績を見てみましょう。

【長女】

【次女】

【3男】

【4女】

<SBI証券ホームページより>

開始期間がまちまちなため、一概には言えませんが、

米国と中国の貿易なのに、新興国や米国以外の先進国が影響を受けて株安になっています。

新興国は、中国がメインなので仕方がありません。

しかし、思ったほど米国の株式は影響を受けていないのです。

このことからも、世界分散投資をする必要がなく、米国中心で十分対応ができることを物語っています。

スポンサードリンク

米国株、先進国株、新興国株

今回のような、下落があると、それぞれの株式に特徴が見えてきます。

米国株 値上がりしやすく、値下がりしにくい。
米国除く先進国株 値上がりしにくく、値下がりしにくい。
新興国株 値上がりしやすく、値下がりしやすい。

このような特徴があるので、米国株が、最も積み立て投資に向いていることをわかります。

 

まとめ

ニュースで騒がれるような、株式相場の下落も、積み立て投資であれば怖くありません。

しっかりと利益を出すことができています。

学資保険も良いですが、教育資金作りには【ジュニアNISA】が、最もおススメです。

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!