株式投資

【新興国債権ETFを買いました】米国利上げの影響で、価格下落中。落ちるナイフを拾って見ました。

お疲れ様です、エフピーティーです。

更新がうまくいかず、下書きを更新したり、2日も空いたりしていしまいました、すいません。

心機一転頑張りますので、よろしくお願いします。

 

新興国債券の価格が、気持ち良く下落しています。以前、新興国債券のETFについて紹介をしました。

記事を書いた2月に比べ、10%近く価格が下落しています。

そのため、利回りも急上昇。利回りだけで判断するのか危険ですが、買いたくなる価格まで下がってきたので、購入をしてみました。

今回は、上場インデックスファンド新興国債券の購入についてお話しをしたいと思います。

スポンサードリンク

どうして、新興国債券ETFを購入したのか?

・最安値近辺である

チャートを見ると、なんと気持ちの良い下がりっぷりでしょう。

<yahoo ファイナンスより>

3ヶ月のチャートは散々です。5年間のチャートを見ても

<yahoo ファイナンスより>

2015年のギリシャ危機よりも安値になっています。

上場来安値の47350円も、視野に入りますね。こんなに下がると、欲しくなっちゃいます。

 

・米国利上げと新興国不安

最近、米国の利上げについてのニュースをよく聞きます。米国が利上げをすると、米国の利回りで十分なため、ワザワザ利回りの高い新興国に投資する必要が無くなります

そのため、新興国 → 米国というお金の流れができています。さらに、イタリア、トルコなど、政府の不安定化もさらに状況を悪化させています。

これらの理由が合わさって、チャートを見ると、大きく低下していました。

ただ、新興国全般に不安なものの、一番の震源は、米国利上げ。

米国の景気後退とともに、新興国債券の価格も上昇するでしょうから、長期の投資に限り、有効かもしれません。

・4株も買っちゃった。

あまりにも最近値下がり傾向が強い。新興国不安が強い。色々な理由により落ちるナイフ状態になっていた、新興国債券。

株式用語に「落ちるナイフは、拾うな」というものがあります。(価格が大きく下落している商品を買うと、大怪我をするという意味)

でも、ソーシャルレンディングもあり、米国株もあり、さまざまな投資をしてみようと、買ってみました。、4株。

<SBI証券ホームページより>

4株買えば、500円×4=2000円。

奇数月に2000円ずつの収益が見込めます。本当は、8株買って、4000円の収益にして、2ヶ月に1度、【PFF】を買い増しした買ったんですが、現金の不足と、NISA枠の不足により、断念。

4株単位の分配金が入ったら、またお知らせしたいと思います。

スポンサードリンク

購入の際、注意すべきこと

・NISA口座で、購入する。

配当などには、税金が20.42%かかります。500円をゲットしても、そのうち100円は税金として支払う必要があるということです。

しかし、NISA口座(つみたてNISAでは、ありません)で購入すると、税金が0円。つまり、マルッと配当をもらえます。

分配金をメインとする場合には、必ずNISA口座を選ぶようにしましょう。

 

・支払い基準日の3日前までに購入すること。

次回の支払い基準日は、7月10日。

つまり、その3日前までに買っておく必要あります。7月7日の七夕までに購入すれば、7月分の分配金の権利をゲットできます。

ぜひ、検討中の方は7月7日までにご決断を!

まとめ

ETFは、株のように買えるのでとても買いやすい。

さらに、価格は下がっていても、分配金を2ヶ月に1度出してくれるので、安心して買うことができます。

500円の分配金が継続されるとして、約8年持ち続ければ、分配金だけで元が取れる計算になります。(あくまで、分配金が現状維持の場合です。)

新興国が今、不安定すぎるので価格下落していますから、持ち直せば、値上がり益も狙えます。

私も試しに4株買ってみたので、7月10日の分配金がとても楽しみです。

 

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!