楽天経済圏で生きる

【注意】楽天証券ファンドアワードで買ってはだめ!だまされるな!

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

ゴールデンウィーク4日目。子供と10日間一緒で、疲れてきているお父さんも多いのでは?

私、育児休業を取得していたので、「子供といると疲れる気持ち」には免疫ができております。(笑)

暇な時間に楽天証券を見ていたら『第4回 楽天証券ファンドアワード』なるものが発表されていました。(それも、3月4日に!すっかり見落としです。)

「どんな投資信託が受賞しているか?」確認すると、驚愕の事実が、、、

買いたい投資信託、優秀な投資信託がひとつもない!

そうなんです!選ばれている投資信託はおススメできないものばかり。

今日は、私的に全くおススメできない楽天証券ファンドアワードについてのお話です。

スポンサードリンク

どのような商品がランクインしているのか?

う~ん、何これ?

選ばれた投資信託を見てびっくり!

【世界株部門】

【国内株部門】

<楽天証券ホームページより>

「手数料あり?」「信託報酬1.64%?」「3年トータルリターン2.61%?」

どれも、買うには値しない投資信託で驚きます。

購入手数料を取らない投資信託も増えているのに、今どき購入手数料を取る商品が選ばれるなんて、あり得ません。

さらに「eMAXIS」は、昔は優秀なファンドでしたが、昨今の値下げ競争で、少し古いものになりつつあります。

「eMAXIS」と「eMAXIS Slim」を比較。

純粋に手数料を比較してみましょう。

「eMAXIS 全世界株式インデックス」信託報酬0.648%

「eMAXIS Slim全世界株式インデックス」信託報酬0.15336%

【eMAXIS Slim】

<投資目論見書より>

同じ場所への投資先なのに、100万円を投資すると、

「eMAXIS」6480円、

「eMAXIS Slim」1533円。

あなたなら、どちらへ投資します?

スポンサードリンク

「おススメできないがファンドが選ばれること」が、どうして起こるのか?

選考方法に難あり

このファンドアワードの選考方法、ちょっと問題があるのです。

<楽天証券ホームページより>

これだけであれば、問題が無いように見えます。しかし問題は、左端。

問題は、対象ファンドを選定する方式なのです。

<楽天証券ホームページより>

楽天証券に選ばれるためには、設定されたのが3年以上の前の投資信託でないと選ばれないのです。

「eMAXIS Slim」「ニッセイ」などの、低い手数料合戦が行われたのは、2018年。

つまり、安くて優秀な投資信託は、選ばれにくい状態になっているのです。

このランキングで見ると、良い結果は得られませんし、手数料を証券会社、信託会社に払うだけになっていしまいますから、注意が必要です。

「こんなアワードに、誰が投票するんだ!」と思い、怒りを覚えていたら、

ある記憶が思い出されました。そうなんです、私も投票してたのです。

私も投票してました。

思い返してみると、数か月前、楽天証券で楽天スーパーポイントがもらえるアンケートに応募していた記憶が、、、

そうなのです!

私も投票しており、選んだ2万8000名の1人になっていることを思い出したのです。

これは、反省。

楽天スーパーポイント30ポイントに目がくらみ、ダメなファンドを選んだことを公開しております。

ファンドアワードからは選ばないように注意してください。ごめんなさい。

まとめ

「投資商品は、ランキングやおススメの商品を買ってはダメ!」

自分で考え、利益を考えていない場所(ブログ)などの投資信託などを参考にしましょう!

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!