楽天経済圏で生きる

【20000ポイント越え!】大人のお年玉は、楽天ポイントです!!

お疲れ様です、エフピーティーです。

1月も半分を過ぎました。私、15日を過ぎるとすごくうれしくなるんです。それは、楽天スーパーポイントが振り込まれるのが、大体購入した月の翌月15日になることが多いからです。

今回は、2018年12月のスーパーセール、大感謝祭、ポイントバック祭り(不参加)、のポイントが還元されたので、ご紹介します。

スポンサードリンク

2018年の12月のポイント

12月は、ポイントアップが3回。

12月は、財布のひもも緩みがちなためか、買い回りで【+10倍】ポイントになる機会がとても多いです。1ヶ月で3回は、1年を通して最多です。

2018年12月の大量ポイントの日程

・12月4日(火)20:00~12月11日(火)01:59(楽天スーパーSALE)
・12月14日(金)10:00~12月17日(月)09:59(超ポイントバック祭)
・12月20日(木)20:00~12月26日(水)01:59(楽天大感謝祭)

超ポイントバック祭だけは買い回りではなく、購入金額に対してのポイントですから、大きい買い物が無かったため、不参加となりました。

全てのキャンペーンに参加するのではなく、大きなポイントを取れそうな場合のみ参加することが無駄遣いにならず、しっかりとポイントをゲットできる大切な条件になります。

 

スポンサードリンク

頂いたポイント(抜粋)

高額ポイントに、びっくり!

それでは、見てみましょう。

<楽天スーパーポイントクラブより>

買い回り等で手に入れられるポイントは、期間限定です。そのため今回は、2万4614ポイントをゲットしたことになります。

大体の内訳を見てみましょう。

<楽天ポイントクラブより>

小さなポイントは、省略しています。大きいポイントは、やはり赤枠の買い回り。2つだけで1万ポイントを超えています。

購入した金額が約11万円ですから、約22%の還元率になります。2万4614÷11万2000=0.219)

通常ポイントも、1000ポイントさらに加算されるわけですから、合計で30%以上が還元される訳です。

30%近く還元されることは、買い物をかなり楽にします。近くのお店に行き、現金で買っていても入らないポイントですから、使わない人はそれだけで損をしていることになります。

ポイントの使い方

こんなに大量のポイントもすぐに使ってしまっては、意味がありません。2月の買い回りを待つのです。

例年では、2月の上旬にお買い物マラソンがあるはずです。そこでこのポイントを一気に使えば、また買い回りのポイントをゲットできます。

ここは知らない人も多いのですが、買い回りや楽天SPUで手に入れられるポイントは、「ポイントで割り引いた金額のポイントが入るのではなく、実際に売っている金額でポイントが入る。」のでう。

例えば、3万円の商品に2万円のポイントを使うと、1万円の10倍ポイントではなく、3万円の10倍ポイントになるのです。

このことからも、ゲットしたポイントをすぐに使わず、次の買い回りまでとっておきます。そうすれば買い回りのループを作ることが、大量ポイントをゲットするには必要なのです。

まとめ

大切なのことは、『計画性』です。必要なものをしっかりと買い回りまで貯めておいて、買い回りのチャンスが来たら、すかさず買っていくこと。

そのために、楽天SPUを常に高い倍率にしておくことが重要です。

楽天ゴールドカード、楽天モバイル、楽天証券、このあたりをしっかり準備して、好ポイントをゲットしましょう!

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!