楽天経済圏で生きる

【結果報告!】ポイント運用で選ぶべきコースは、○○コースだ!

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

楽天ポイント貯めてますか?私は、毎日のルーティーンのようにためています。

朝の習慣にしてしまうだけで毎日5~10ポイント近く貯まります。

使い道は、買い回りなどのお得な時まで貯めておくのですが、貯まったポイントをそのままにしておくのは、もったいない。

そこで通常ポイントは、ポイント運用に回し、間接的に投資信託を購入しています。

今回は1ヶ月以上お知らせするのを忘れていた、ポイント運用の結果をご紹介します。

スポンサードリンク

ポイント運用の結果報告

前回までの結果

前回の報告は、2月15日。

「株式投資で損をするのが怖い」あなた!楽天ポイント運用がおススメ!お疲れ様です、エフピーティーです。 日本株も米国株も、最近調子が上向きです。その中でひっそりと頑張っていたのが、楽天スーパーポイン...

1万2000ポイントを投資して、73ポイントの利益が出ていました。

果たして今回は、どうでしょうか?

2つのコース

ポイント運用には、「アクティブコース」「バランスコース」2つのコースがあります。

「アクティブコース」は、株:債券が、7:3

「バランスコース」は、株:債券が、3:7

というように株と債券への投資比率が違います。(債券の方が安全)

合計の結果を見ると、

<楽天ポイント運用ホームページより>

前回の73ポイントの利益から、344ポイントの利益になり、大幅に増加しています。

米国の株高の影響を大きく受けています。

それでは、コースごとの結果を見てみましょう。

【アクティブコース】

【バランスコース】

<楽天ポイント運用ホームページより>

2月15日のときは、「アクティブコース」が少しマイナス、「バランスコース」がプラスでした。

状況が逆転し、アクティブコースの利益が大きくなっています。

どちらのコースがおススメか?

投資履歴は、どちらのコースも同じです。

<楽天ポイント運用ホームページより>

ただマイナスの幅を見ると、アクティブコースは、2018年の年末に500ポイント近くマイナスになったので、下落率が高い。

その点、バランスコースは、100ポイント前後の下落で済み、さらに上昇幅もアクティブコースと大きく変わりません。

ポイント運用は、投資に慣れていない方も多いと思いますので、下落幅を抑えたいところが、本音だと思います。

ですから、リスクが小さく、利益も出ている「バランスコース」の方が、ポイント運用では、おススメと言えるでしょう。

スポンサードリンク

毎日のルーティーン。

する事は、3つ。

私は、朝起きると次の順番でアプリを起動します。

「楽天ポイントスクリーン」⇒「楽天pointclub」⇒「楽天ラッキーくじ」

この順番で起動します。

面倒くさい人は、「楽天ポイントスクリーン」だけでも構いません。

 

なぜなら、得られるポイントが、「楽天ポイントスクリーン」は、通常ポイントであり、「楽天pointclub」「楽天ラッキーくじ」は、期間限定ポイントだからです。

「楽天ポイントスクリーン」だけでも毎月100ポイント以上稼げますから、ポイント運用に回せますよ。

まとめ

ポイント運用においては、「バランスコース」がおススメ!

ということが分かりました。

もし「アクティブコース」に興味がある人は、アクティブコースを選ぶよりも楽天証券でポイント投資をした方が、さらに多くの利益を得ることができると思います。

安全に行きたいポイント運用で、リスクを大きく取る「アクティブコース」は、少し矛盾しているのかもしれません。

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!