楽天経済圏で生きる

楽天が送る新サービス「rakuten pasha」について、徹底解説。

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

2月4日より、楽天経済圏で新たなサービスが開始されます。名前は、「rakuten pasha(楽天パシャ)」というサービス。

これは、レシートを撮影して、ポイントをゲットするというサービスです。アプリではなく、サイトのサービスになります。

<PR TIMESホームページより>

今回は、レシートを撮影してスーパーポイントをゲットする、「楽天パシャ」についてみていきたいと思います。

スポンサードリンク

「rakuten pasha」とは??

どんなサービス?

「rakuten pasha(以下:楽天パシャ)」は、先ほども述べた通り、レシートを携帯電話で撮影して、送信してスーパーポイントをゲットするサービスです。

 

<楽天パシャ ホームページより>

簡単な3ステップで完了すると書いていますが、これが意外と難しい。この3ステップを忠実に守る必要があるのです。

「忠実に守る?」とは、どのようなことなのか、次で見ていきます。

注意する点

楽天パシャには、注意することもあります。

その①:どの店舗で買っても良いが、購入前に登録(myトクダネ)する必要あり。

その②:表示されてから、3日以内に送信する。

その③:購入日時、商品名がしっかり見える写真。

その④:もらえるポイントは、期間限定ポイント

その①とその②のハードルが意外と高いので、難しくなります。さらに、貰えるポイントが期間限定ポイントですから、魅力が減ってしまいます。

「サイトを開いて、登録して、購入して、送信する。」この一連の流れを3日以内に送って、期間限定ポイントですから、流行るのは難しいといえそうです。

流行らないからこそ、短期間で終わる可能性もありますし、高いポイントの商品も出てくることが予想されます。

これで、高いポイントが無ければ、一気に廃れるでしょう!

スポンサードリンク

ポイントがもらえる商品一覧

現時点(2月6日16:00頃)では、貰える商品は、以下のようなものがありました。

<rakuten pashaホームページより>

このように、カテゴリーにこだわらず表示されるポイント還元の商品は、全部で16種類

お世辞にも多いとは言えません。わざわざこの商品を買う必要がありませんが、もし買っている人がいれば、レシートで撮影して贈るだけでポイントをゲットできます。

我が家では、バーモントカレーを使っていますが、ポイントがゲットできるのであれば、ちょっと変えてみたくなりますね。

まとめ

レシートを撮影して、ポイントを得るサービスは今までもたくさんあります。楽天は、似たようなサービスを提供するのが得意ですから、今回もその一環。

ただ、似ているから良い、悪いという問題ではなく、本当に大切なのは、

「どのサイトが一番取り扱い商品が多く、ポイント還元が大きいのか!」という一言に尽きます。

現状では商品も少なく、お試し的な要素が強いですので、今後の還元率、内容の充実が図られることで面白い存在になっていくのではないでしょうか?

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!