楽天経済圏で生きる

夏休み旅行での再配達を減らす!郵便局受取で1石2鳥のポイントゲット

お疲れ様です、エフピーティーです。

夏休みは、子供たちとのお出かけが多く、郵便やクロネコヤマトの再配達が結構ありません?

我が家は、事前に再配達の連絡をしても、ぽつぽつと届くことがあります。

再配達を解消してくれて、ポイントまでもらえる楽天のサービスが8月1日より始まりました。

https://event.rakuten.co.jp/guide/shipping/jp/point-pg/#details

『郵便局受取、はこぽす』をするだけで、ポイントがもらえる新たなサービスについてご紹介します。

スポンサードリンク

 

郵便局受け取り(はこぽす)のメリット

今回のサービスについてまとめると、

期間:いつでも開催(8月1日より)

ポイント:50ポイント(期間限定ポイント)

対象:『ゆうパック』のみ

方法:『配送方法』で【郵便局受取】を選択する

郵便局で受け取りや郵便局のコインローカーのような『はこぽす』を使えば、ポイントがもらえます。

<楽天(郵便局はこぽす)ホームページより>

期間

楽天の場合、エントリーが必要のことも多くありますが、郵便局受取サービスにはエントリーの必要がありません。

いつでもエントリーなく、ポイントの受取が可能です。

<楽天(郵便局はこぽす)ホームページより>

ポイント・対象

残念ながらもらえるポイントは、期間限定ポイントです。

期間限定ポイントの場合は、楽天ペイ・給油・マクドナルドなどの日常生活で利用は可能ですが、期間があったり、用途が決められるので自由度が高くありません。

残念な点は、他にもあります。

ポイント加算の対象となる配送サービスが、『ゆうパック』に限定されていることです。

ポストに直接投函されるサービスは、郵便局での受け取りにしてもポイントがもらえませんから注意が必要です。

方法

50ポイントをもらうためには、購入時に配送方法を普段と変える必要があります。

 

<楽天 配送ガイドより>

購入した際に、変更するだけですから難しい作業ではありません。あとは、郵便局に到着の連絡後、取りに行けば完了です。

仕事の帰り道、買い物のついで、少しだけ郵便局によれば50ポイントがもらえる訳ですから、簡単です。

郵便配達の方の仕事の負担も減り、1石2鳥と言えます。

スポンサードリンク

郵便局受け取り(はこぽす)のデメリット

もらえるポイントが期間限定ポイントであることは、もちろんですが、他にもデメリットはあります。

デメリットになる最大のポイントは、郵便局で受け取れる時間です。

郵便局の場合、コンビニと違い24時間ではありませんから、夜には閉まっています。

商品を一刻も早くほしい場合、夜をメインで活動する人の場合は、受け取れないこともあるので注意が必要です。

まとめ

「郵便局が近くにあれば、使う価値あり!」

ただし、ゆうパックだけがポイント対象なので、ポスト投函などの他サービスまで広がってくれると、受け取る側としては嬉しいんですけどね!

イニエスタの年俸を、こっちに振り分けません?三木谷さん?

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!