税金・節約

【脱セブン!】お金を貯めたい人は、普段行くコンビニを変えよう!

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

よく節約の方法を紹介する記事に、

「コンビニには行かない!」

「1円でも安いスーパーを探す」

「水道光熱費を切り詰める」

こんな記事を目にすると、ちょっとため息をついてしまいます。

そこまで生活の質を落として、楽しいですか?と聞きたくなるのです。

私の場合は、「コンビニOK!」「エコは、ほどほど」という感覚なのです。

そのかわり、「コンビニを使う限りは、スマホを駆使して、ポイントをゲットしたる!」という感覚なのです。

今回はスマホを駆使して、ローソンを使い倒す方法についてお話ししたいと思います。

スポンサードリンク

ローソンでは、アプリを使い倒す。

クーポン満載

ローソンでは、まず、ローソンアプリを持っていないと、損をします。

アプリの一番の魅力は、クーポンであり、少ないポイントで商品と引き換えることができます。

<ローソンアプリより>

また、1ヶ月に1度お菓子を無料でもらえます。今月は、チキンラーメン。

<ローソンアプリより>

ローソンでは、ローソンアプリを使うだけではもったいない。

まだまだ使えるアプリがあるのです。

『楽天チェック』『LINE』アプリも忘れずに!

ローソンは、ローソンアプリだけではありません。

あと2つのアプリでもポイントをもらえるます。

まずは、『楽天チェック』

<楽天チェックアプリより>

指定の場所でアプリを開くとクジになり、

1、3、5、10、50ポイントのいずれかが当たります。

ハズレはないので、楽天スーパーポイントを1ポイントはゲットです。

次に、『LINE』。

<LINEアプリより>

LINEアプリの方は、開くとクジの通知が届くので、引くだけです。

こちらは、ハズレ、1、3、10、100、からあげクン(216円)の当選の可能性があります。

ただ、こちらはハズレもあるので注意が必要です。

スポンサードリンク

 

ローソンで行うこと、4つ。

ローソンで、することを順番まとめてきます。

その①;LINEを開き、くじに挑戦。

その②;楽天チェックアプリを開き、くじに挑戦。

その③;ローソンアプリで割引商品を確認。

その④;ポンタポイントカードを提示し、還元率の高い決済方法を選ぶ。(現状なら、PayPay)

この方法を取ると、108円の買い物に対して、

・LINEポイント 0〜100ポイント

・楽天ポイント 1〜50ポイント

・ローソンポイント 1ポイント

・PayPay 20円分

最低でも22円分、最高では172円分も手に入るわけです。

ちなみに、同じ買い物をセブンイレブンでした場合は、200円で1ポイントですから、1円も還元されません。

まとめ

正直、ローソンに行くとすることが多くて大変です。

ただ、セブンイレブンは還元率を1%から0.5%に下げるわけですから、お金なんてたまりません。

「コンビニなんて、どこも同じ」と思っている人ほど、セブンイレブンをローソンに変えて、賢くポイントゲットしましょう。

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!