税金・節約

【マックのコーヒー無料】これで、あなたのお金に対する感覚が分かります!

お疲れ様です、エフピーティーです。

2019年初の、マクドナルド、コーヒー無料が始まりました。私は、月曜日に行けなかったので、今日貰いに行きました。

「マクドナルドのコーヒーに対して、どのように考えるか?」このことで、お金に対するマネーリテラシーが分かると、私は思っています。

今回は、マクドナルドのコーヒー無料とマネーリテラシーについて考えてみます。

スポンサードリンク

7時から14時まで

気を付けるべきは、時間です。朝7時から14時までに注文すると、ホットコーヒーが1杯無料になります。

2018年もありましたが、今回は育児休業中のため、通勤時間にもらうことができません。わざわざ出向く必要があるので、昨日はいけませんでした。

今日は、買い出しで買い物に行く理由があったので、もらうことができました。皆さんは、もうもらいましたか?

スポンサードリンク

コーヒーを0円でもらうだけで、止められるか?

このキャンペーン、『最も大切なところは、自分の恥ずかしさとの戦い』です。

「あなたは、コーヒーだけの注文で支払いなしができますか?」

私、以前はできませんでした。しかし、「子供の教育資金のために!」と考える事にして、恥ずかしさを抑えてもらうようになりました。

もちろん、合わせてサイドメニューを頼めば、ちょっとした休憩タイムになるんですけどね。(ただ、そのためにお金を使うのもマクドナルドに負けた気がしてしまうんです)

つまり、結論を言えば

①【もらわない】⇒【面倒くさい】⇒【お金が貯まらない】

②【セットで何か買う】⇒【周りを気にする】⇒【お金がたくさん貯まらない】

③【コーヒーだけもらう】⇒【お金に真摯に向き合う】⇒【お金が貯まる】

日本人の場合、ほぼ①と②で9割以上だと思います。これをケチだと思う人は、ケチと思えばよい

お金の使い方、貯め方は、個人の考え方です。ただひとつ言えることは、無駄に使って、いい気持ちになっている人は、超大金持ちの人か、いつもお金に困っている人です。

まとめ

「コーヒー以外に何か注文して買うか?買わないか?」なんて、本来は、大きな問題ではありません。

『コーヒーを無料でもらって、100円を節約しよう!』という気持ちが大切なのです。

「100円ぐらい、100円のために、」なんて言っている人ほど、お金を無駄に使っているのです。そんな人ほど、コンビニにより道をしてちょっと飲み物を買ったり、無駄遣いをしているのです。

せっかくの1月、お金に対する意識を変えませんか?まずは、「マクドナルドでコーヒーだけ頼めるか?」が、お金に対する感覚を試せますよ。

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!