税金・節約

【ネット銀行初心者の方、必見!】GMOあおぞらネット銀行が、他のネット銀行よりも優れている点は、これ!

お疲れ様です、エフピーティです。

いつも使っている銀行はどこですか?

都市銀行?、地銀(地方銀行)?、ネット銀行?

 

私は、地銀とネット銀行を使っています。

 

私は、九州のド田舎に住んでいますので

地方銀行の口座がないと

給料が振り込まれません。

 

ただ、ネット銀行は振り込みが無料になるなど、

とても重宝します。

 

今回は、住信SBIネット銀行、楽天銀行などなど、

様々ありますが、

新たに生まれ変わった新しいネット銀行、

GMOあおぞらネット銀行について見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

 

GMOあおぞらネット銀行のメリット

・振込手数料と出金手数料

ネット銀行の価値は、とにかく手数料の安さです。

特に振込手数料が安く、

無料回数が多ければ多いほど良い。

 

がっつり使うわけではなく、少しだけ使う分には、

「無条件でどれくらい他行に振込手数料が無料であるか?」

が大事になってきます。

表にまとめると、

振込手数料無料回数

(条件なし)

GMOあおぞらネット銀行 1回
住信SBIネット銀行 1回
ソニー銀行 1回
新生銀行 1回
楽天銀行 0回

※大和ネクスト銀行などは3回ですが、証券口座が必要なので除きます。

 

このように、無条件で他行への送金手数料無料の銀行は、

あまり多くありません。

 

「ちょこっとだけ、または、数か月に1度送金することがある人」

にとっては、

便利な銀行がまた1つできたと言えるでしょう。

 

・未成年口座が作れる。

私は、住信SBIネット銀行をメインとして使用しています。

理由は、振込手数料が無料、証券口座との連携、外貨両替の安さ、など

 

住信SBIネット銀行にも弱点がひとつ・・・

それは、未成年(18歳未満)の口座が作れないのです。

 

未成年口座、GMOは作れるのです。

<GMOあおぞらネット銀行 ホームページより>

未成年口座を作れることを大々的にキャンペーンにしています。

 

未成年口座を使うことは、多くありません。

ただ、ジュニアNISAなどの証券口座を使う際には、

振込手数料を抑えるため

未成年口座が必要になります。

(※未成年の場合、SBI証券への振り込みが不便です)

 

GMOは、GMOクリック証券もあるので、

銀行と証券口座の連携まで考えると、

SBIよりも利便性が高まりそうです。

 

・ポイントサービスがお得。

ポイントサービスもあります。

<同上>

ポンタと連携し、口座振替や振込のたびに1ポイント

分かりやすくて、使いやすい。

 

SBIネット銀行の場合、

独自ポイントであり、

交換にも独自ルールがあるため、

期限や交換を忘れてしまいがちになります。

 

ポンタと連携であれば、使いやすいですし、

何か口座資金に変動があるたびに、ポイントがたまる制度は、

口座を見るのが楽しみになるので、

節約にも繋がると思います。

スポンサードリンク

GMOあおぞら銀行のデメリット

・外国為替に交換しても・・・

外貨両替は、あまりする人が多くはありませんが、

このようになります。

<同上>

一方の住信SBIネット銀行は、

<住信SBIネット銀行ホームページより>

住信SBIネット銀行は、積み立てで米国が2銭まで下がるので、

GMOあおぞらネット銀行と同じになります。

 

2つの銀行を比較すると、

GMOあおぞらネット銀行の方が

有利です。

しかし、一番使うはずである

「米ドルだけ同じ」

というのが、どうも悲しい気持ちになります。

 

全部の通貨をSBIより安くすればよいのに、

一番使う米ドルだけ同じ・・・

それって、まやかしのように見えるのは、私だけでしょうか?

 

・ずば抜けたメリットがない。

今までは、メリットを紹介してきました。

しかし、デメリットも。

 

一番のデメリット・・・「個性がない!」

これにつきます。

 

どう見ても、今までにあるネット銀行を良く分析しています。

他のネット銀行の良い所取り。

良い所取りなら、完璧の銀行ができるはずですが、

ほぼ同じか、若干悪い。

 

ですから、

「新たにネット銀行を作ろう!」

と言うモチベーションにつながらないのです。

 

ただ、

今までにネット銀行を使ったことがない人にとっては、

「作ってみてお試しするのは、あり」

だと思っています。

まとめ

全てをまとめると、

GMOおあぞらネット銀行 住信SBIネット銀行
他行送金手数料無料回数 ×
未成年口座開設 ×
ポイントサービス ×
外国為替 ×
外国為替両替
証券口座連携
使い分け(目的別)口座
信頼性 ×

このようになります。

 

引き分けも多いですが、

お試しで口座を作る人には、

GMOあおぞらネット銀行が有利

と言えます。

 

しかし、最後の信頼性・・・

これは、完全な主観になりますが、

GMO全体の商売が、あまり好きになれないのです。

 

ワイマックスのサービスでは、

キャッシュバックを取らせないような複雑な条件提示をしていたり、

 

ポイントサイトでは、

1ポイント=1円を、

10ポイント=1円にして
(20ポイント=1円)
たくさんポイントを貰えるように見せかけたり、

 

様々なサイトで、

見せかけばかりの商売をしている気がするのです。

 

ですから、

私は銀行口座を作りません。

 

ただ個人的な主観なので、

便利に使いたい人にはおすすめの銀行と言えそうです。

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!