税金・節約

【リスクなし】タイムバンクで、500円分クオカードを無料でゲット。

お疲れ様です、エフピーティーです。

PayPayも、 LINE Payも、楽天ペイも20%還元のような大型還元がなく、コンビニに行かなくなった私。

そんな私にも、またコンビニに行きそうなアプリを発見しました。

その名も「タイムバンク」アプリです。

このアプリで、紹介機能を使えば、ノーリスクで500円分のクオカード(電子決済)がもらえてしまうので、その方法をご紹介します。

スポンサードリンク

ノーリスクで、500円のクオカード(金券)を手に入れる方法

クオカードは、言ってみれば電子的な商品券のようなもので、今回は500円分を無料で手に入れられるのです。

ただ、カードタイプのクオカードではなく、スマホに示されるクオカードPayなので、注意は必要です。

手に入れる方法をまとめると、

手順①;「タイムバンク」アプリを入れる

手順②;会員登録をする。(電話番号とメールアドレスが必要)

手順③;友達紹介を使って、300円を入手する。

手順④;300円でクオカードを買う。

このような手順で500円をゲットできます。

まずは、手順①「タイムバンク」アプリを入れる必要があります。

アプリを入れた後は、会員登録をしましょう。

手順③が、重要です!

アプリを入れるのと会員登録だけでは、準備不足です。

ここからが、大事なのです!

今、タイムバンクでは招待キャンペーンをしていて、友達からのコードを入力するだけで、300円がもらえるのです。

<タイムバンク アプリより>

ちなみに私の招待コードは、【qHrMp8】です。こちらのコピーして使っても、300円がもらえます。

招待キャンペーンの300円を使って、今だけ半額のクオカードを買うということが、今回の再重要ポイントになります。

<タイムバンクアプリより>

あとは、手順④のクオカードを買うだけです。 有効期限も2022年の5月末まであるので、心配いりません。

50円は残ってしまいますが、これはいつか使える日があるかもしれないので保有しておきましょう。

だって、他にも機能はたくさんありますから。

スポンサードリンク

他にも機能があります。、、、

実は、この「タイムバンク」安売りサイトではありません。

本来は、

空いた時間やスキマ時間を使って、人気のサービスを受けたり、提供したりするサービスなのです。

<同上>

サービスの提供がメインですから、今回はあくまでアプリを導入してもらうバラマキの要素が強くなっています。

まだ、提供されるサービスも少なく、ほとんどは東京ばかりになっています。

発達段階のアプリですから、まだ頻繁に使うものにはなっていません。

しかし、発達段階のアプリだからこそ、使う人にお得なキャンペーンが、今後も出てくるのも事実。

これからもアプリを導入してもらうための販売促進キャンペーンを出てきそうなので、チェックしていきたいものです。

また、情報があればお伝えしますね〜!

まとめ

タイムバンクアプリ、一回だけの使用で終わるかもしれません

ただ、500円分コンビニなどで買い物ができることは、とてもありがたい話です。

「個人情報がどうたら、こうたら、、、」言われています。私の場合、漏れたところで、おおきな影響もありません。(企業も、漏らしたいわけでもなく、必ず漏れるわけでもありません。)

「電話番号とメールアドレス」=「500円」

私のような人間の「電話番号とメールアドレス」は、1円にもなりませんから喜んでお金に変えようと思います。

皆さんは、どう思われますか?

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!