ポイント関連

【ラインペイもペイペイも】ファミリーマート決済サービスが、今熱い!

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

『paypay(以下:ペイペイ)』の20%還元サービスがはじまり、久しぶりにファミリーマートに行くことがありました。

100億円還元のキャンペーンの影響か、若干人が多かったのはきのせいでしょうか、、、東京などではビックカメラの行列がツイッターなどに載っていますが、我が家の近辺にはビックカメラはありません。あるのは、田んぼの中にファミリーマート。

家電を買うほど20%還元を使えませんから、ファミリマートでボチボチと使っていきます。

ただ、ペイペイだけでなくラインペイもファミリーマートで使えるようになったみたいで「今、決済サービスでファミリーマートが熱い!」状況になっています。

今回は、「ペイペイの使用感」と「ラインペイのファミマでの使用について」考えてみたいと思います。

スポンサードリンク

ペイペイの使用感

キャンペーンが、話題に!

12月の物入りの時期に20%の還元キャンペーンがあれば、いろいろ買えますね。さらに、10~40人に1人の割合で全額キャッシュバックですから、そりゃあ並びますよね。

ツイッターやまとめなどで、行列の様子を見ると、10万円キャッシュバックが当たった人が出てきたりしていますので、2019年3月31日までは続かなさそうです。

使用感は、問題ありません。

ファミリーマートでの使用感は、全く問題ありません。以下のようなバーコード画面を見せるだけ。

【起動画面】

【コード支払い画面】

<ペイペイ アプリより>

見せると、機械の方で「ペイペイ」と声がします。ちょっと恥ずかしいです、、、しかし、なんの問題もなく使えました。

<同上>

買ったものは、妻のためにデザートのワッフルを買いました。

この方法であれば、苦手な人でも一度慣れれば安心です。さらに3Dタッチ(強く押し込む)を使えば、一手で行けるという便利さ。

最初はドキドキしますが、使うとあっけなく使えるので、心配ありません。

スポンサードリンク

ラインペイの使用について

コード支払いで、3.5%~5%還元

ラインペイについては、「ペイペイの動向を見てなのか?」ファミリーマートに対応できるようになりました。これで、セブンイレブン以外はコード決済がしようかのうになります。

コード決済の場合、

<ラインペイ ブログより>

ラインペイは、1ヶ月前の使用金額に応じて変わりますから5%を手に入れるには、前月に10万円以上の利用が必要です。

ただコード支払いのやり方は、ペイペイもラインペイも同じですから、どちらも使える状況にしておくと、様々な場所で使えそうです。

そう考えた場合、キャンペーンが終わると使える店舗の多さが勝負の決め手になりそうです。

期間限定なのが、惜しい。

こちらも2019年7月31日までの期間限定。8月以降は、【+3%】が無くなります。このままの還元率を維持すると仮定して、最大のポイントを得るためには、

2019年3月31日までは、ペイペイ。

2019年4月1日から7月31日までが、ラインペイ。

2019年8月以降は、今後の還元率次第。

ということになりそうです。

まとめ

残念なことに、どちらも期間限定です。

期間限定が終わってからが、本当の闘い。どちらの決済サービスが、キャッシュレスの本命になるのか?本当の戦いになりそうです。

使える店舗と還元率、この2つをバランスよく高めていく必要がありそうです。

ファミリーマートは、12月からペイペイもラインペイも両方使える店舗になりました。どちらの決済サービスが使われるかを見ることで、決済サービスの流行が分かります。しばらくは、コンビニではファミリーマートが面白そうです。

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!