ポイント関連

【急げ!】LINE Pay、ローソンなどで使える200円クーポン配布中!

お疲れ様です、エフピーティーです。

何かと最近話題のコンビニ。「フランチャイズって、一体何なのか?」考えさせられる問題です。

私なら、間違いなくセブンイレブンのコンビニを開かず、セブンイレブンの株式を購入します。なんてったって、資本家有利な資本主義ですから。

今回は、そのような話題ではありません。今回は、LINE Payの話題です。

期間は、短いですが、200円オフクーポンを先着で配布していますので、ご紹介したいと思います。

クーポンの受取先は、こちら。

スポンサードリンク

使いやすいクーポン

200円オフのクーポンが、どのようなものであるかをまとめると、

期間 2月22日 ~ 2月28日23:59まで
対象店舗 ローソン、、ナチュラルローソン、ローソンストア100、ミニストップ、セイコーマート
利用条件 LINE Pay コード支払い
条件 201円以上の支払いで使用可
併用 『payトク』の20%還元も対象(クーポンの200円分は除く)

使いやすく、さらに20%還元の『Payトク』まで併用できるという、高還元率のクーポンになっています。

もし400円の商品を買えば、200円引きになり、さらに『LINE Pay』の支払い200円に対して、20%の40円がポイント還元される訳です。

400円の商品を実質、160円で買うことができるわけです。60%オフで商品をかえる機械なんてめったにありません。使わないと損します。

実は、ファミリーマートのクーポンも配っていました。

これは、未確定情報ですが、ローソンのクーポンが配られる前に、ファミリーマートのクーポンも配布されていたのです。

<LINE アプリより>

ファミリーマートは、以前300円オフクーポン、200円オフクーポンと配布していたので、不定期ではありますが配布しています。

今後も配布の可能性がありえますから、LINE Payをしっかり導入しておきましょう。

スポンサードリンク

使い方も簡単!

手順①:コード支払いを開く

手順②:『LINE Pay』にお金を入れる(チャージ)

手順③:クーポンを使って買い物をする。

コード支払いの仕方

まずは、ラインペイの『コード支払い』まで進む必要があります。

<LINE Payホームページより>

ただ、コード支払いを選ぶだけでは、残金がありません。残金をチャージしておく必要があります。

お金を入れる(チャージする)

コード支払いが分かったら、次にお金を入れます。

<同上>

チャージ方法は、たくさんあります。『銀行口座からの引き落とし』から、『コンビニで直接入れる』などもあります。

一番簡単なのは、『QR/バーコードチャージ』です。

店員さんに、入れたいお金を渡し、上の画像の『QR/バーコードチャージ』を押して、出てきた画面を見せるだけです。

これで、お金を入れることができます。

(裏技)私の両親などもLINEを使っていますが、チャージをめんどくさがるので、私が送金をしています。慣れた人から送金してもらうのも一つの手段です。両親は、いまだに送金の意味が分かっていません、、、高齢者には難しいのかもしれません。

クーポンの使い方

コード支払いまで行ければ、あとはクーポンの検索です。こちらは簡単。

<同上>

この画面を開き、レジで「LINE Payで!」と言って画面を見せれば、おしまいです。

まとめ

特別買うものが無くても、201円以上で使える訳ですから、おやつでもジュースでもなんでも良いのです。

はっきり言います。「今回のクーポン、これをめんどくさがって使わない人は、お金は貯まりません!」

お金を貯めるのは、こういった情報をしっかりと入手し、使うこと。つまり、お金に対するアンテナを張ることです!

お金に対するアンテナを張らない限り、お金は貯まりません。

アンテナを張れるようになると、携帯電話、保険、契約、買い物、、、日常のお金を使うことに一呼吸おいて考えるようになるのです。

ぜひ、クーポンを使って、お金を貯める癖を身に付けましょう!(私としては、貯めたお金を投資に回してもらえると、一番うれしい!)
[電子マネー]

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!