携帯電話、MVNO

UQmobile恐るべし。iPhone SEを100円で売るとは。

お疲れ様です、エフピーティーです。

三連休という方も多いのでしょうか?私は、一応三連休ですが、子供の相手ということでほとんどが潰れてしまいそうです。少しでも暖かくなると、公園や施設に連れて行けるんですけどね〜。インフルエンザも猛威なので、室内遊びですかね。

スポンサードリンク


UQ Mobileやるな!

色々なブログを見ていると、最近「iPhoneSEが100円」という記事が目立つようになりました。自分としては、「色々な手段を使って100円にするのだろう、めんどくさいなぁ」と思っていたら、そうではなかったようです。

UQモバイルのホームページを見てみると、

<UQモバイルホームページより>

なんと、通信2GB+5分話し放題がついて、

1年目は、2138円(機種代込)

これは、素晴らしいです。

2年目は、3218円(機種代込)

3年目以降は、3218円(ただし、通信1GB)

という感じですね。

年数が経つにつれ

値段が高くなり、通信料が下がっていく

という悲しいパターン。

悲しさを打ち消すほどのメリット

他の格安SIMに比べれば、若干高いです。

POINT・iPhoneSEの新品が100円

・auの通信網で、速度も速い

この2つで選ばれる可能性は十分にあります。

これからの勝負は、iPhoneの取り扱い。

色々なブログで格安SIM会社(MVNO)の伸びが頭打ちという記事を目にするようになりました。

「格安スマホ契約数は拡大するも伸び率は鈍化」

[blogcard url=”https://simchange.jp/cheap-smartphone-number-of-lines-sim/”]

<mineoホームページより>

利用者からしてみれば、変えない理由は大きく2つでしょうか。

・安くなると分かっていても、めんどくさい。

・iPhone(今までの機種)が使えなくなるのでは?

iPhoneの取り扱いが増えることにより、さらに拡大すると思うんですが・・・

めんどくさいは、どうしようもありません。

1度の変更で、月1万円ぐらい料金が下がる。

1万円の価値をどうみるかですね。

FPとしては、携帯代の節約が1番やりやすい。

FP(ファイナンシャルプランナー)からしてみれば、固定費の削減は、いろいろと後ろ髪を引かれるもの。

・新聞をやめる

・保険を見直す

・食費を減らす

どれにおいても、壁は高く、中々実践しずらい。しかし、docomo、au、ソフトバンクから格安SIM会社に移動するのは、1番ハードルが低い。そして、効果が高い。

・4千円の新聞 → 0円のニュース

・2万円の保険 → 4千円

・5万円の食費 → 3万円

これを提案したところで、10人中9人は、

納得はするものの行動には移さない。

それが、人間ってものです。

 

でも、よく考えてみると

iPhoneX → iPhoneSE

になるだけで、

1万円 → 3千円

ですよ。これは、やりやすいでしょ。

私なら、浮いた7千円を投資に回します。

その最新機種へのこだわり、本当に必要ですか?

スポンサードリンク

 

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!