携帯電話、MVNO

【楽天モバイルを考えている人、ちょっと待った!】楽天モバイルを申し込む方は、Amazonでエントリーパッケージを買ってから!

お疲れ様です、エフピーティです。

いきなり言い訳!

いつもは、月曜日から土曜日まで、

記事を書いているのですが、

昨日、今日、すきま時間が、ほとんどない・・・

なので2日でやっと1記事を書く程度になってしまいました。

それもそのはず、

昨日の記事でもお伝えしましたが、三女が無事に生まれました!

コメントをいただいた方々、ありがとうございます。

生まれると9月から育児休業を取ることを

ひしひしと実感してしまいます。

 

育児休業を取ることを考えると・・・

職場での携帯の必要性があまりなくなるということで、

MVNOの会社を変えることにしました。

 

DMMモバイル → 楽天モバイル

に変更するんですが、

その際、Amazonなどで、

エントリーパッケージを購入して、エントリーコードを入力して開設すると、

事務手数料がお得になるんです。

 

今回は、事務手数料をお得にする技をご紹介します。

スポンサードリンク

エントリーパッケージで、3000円以上お得に!

・エントリーパッケージって何?

家電量販店などで、MVNO(格安SIM)を申し込むための、紙です。

普通に考えれば、事務手数料分の価格で販売をするところです。

しかし、

Amazonでエントリーパッケージの価格を見ると、

<Amazon ホームページより>

う、うん?

<同上>

新規事務手数料3665円(税込み)が無料!

 

普通に楽天モバイルから契約すれば、手数料3665円。

エントリーパッケージを購入すれば、手数料 350円。

3665円 ⇒ 350円。その差、3315円!

 

他に、何もありません。

「直接サイトから申し込んだ方が高い!」という

変な話ですが、事実は事実です。

 

理由は、販売店と卸す店のパワーバランスなど、

色々ありますが、安いに越したことはありません。

 

もちろん、楽天モバイル以外でも

mineo、LINEモバイル、他のMVNO会社など、

様々な会社で販売されているので、

直接サイトから申し込む前に、

Amazonで、エントリーパッケージの有無を確認してからの購入

勧めます。

 

・使い方は、簡単。

使い方は、いたって簡単。

先ほども言いましたが、まず、

「①エントリーパッケージを入手します。」

エントリーコードに、

数字とアルファベットの羅列があります。

(1枚の紙に350円支払うのは、複雑な気持ちです。)

 

その次に

「②楽天モバイルのサイトに行き、『エントリーパッケージを利用』を選ぶ。」

<楽天モバイルホームページより>

その後は、

「③エントリーコードの入力」です。

<楽天モバイルホームページより>

最後に、

個人情報や料金プランを決めれば終わりです。

スポンサードリンク

エントリーパッケージに向かない人もいます。

・ポイントサイトとも比較してみて!

エントリーパッケージが向かない人もいます。

それは、楽天モバイルが初めての人です。

 

「どうして、初めての人が向かないのか?」

それは、

事務手数料よりもポイントサイトの還元の方が大きい!

という理由があります。

 

ポイントサイトでは、

節約ミックスジュース ホームページより>

げん玉などでは、

通話SIMで4800円もらえますから、

エントリーパッケージの方が損になります。

 

データSIMの場合は、

エントリーパッケージの方がどれもお得になります。

 

・カカクコム経由などもあり!

ポイントサイト以外にも、カカクコム経由も考えられます。

カカクコムの場合、

<カカクコム ホームページより>

カカクコムの場合、

キャッシュバックの金額が大きいので、

楽天モバイルを一度も使ったことがない人は、

カカクコムから行うのがお得になります。

 

ちなみに

キャッシュバックとポイントサイトは、

両立できませんので、ご注意ください。

 

まとめ

ポイントでも、携帯でも、

今の日本社会は、知らない人が損をする社会

なっています。

 

日増しに、知らないと損をする可能性が

高くなってきていると感じるのは、

私だけでしょうか?

 

このサイトでも情報を共有して、

自分自身も4人目で教育費も大きくかかるので、

有意義にお金を使っていきたいですね。

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!