ふるさと納税

2017年のふるさと納税は、もうお済みですか?2017年のもらった商品ベスト3を紹介

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

残すところ、2017年もあと1週間。クリスマスに向け、ケーキと鶏肉の準備をしているエフピーティーです。もちろん鶏肉は、ふるさと納税でいただいた鶏肉ですけどね。皆さんも有効に使っていますか?

スポンサードリンク


今年の購入品目をランキング!

今年もふるさと納税でたくさんの品物をいただきました。その中で、良かったものをランキング形式で紹介します。まずは、

第3位・高知県奈半利町

これは、楽天ふるさと納税でいただきました。楽天ふるさと納税だとスーパーセールや買い周りの際に威力を発揮。1回の寄付で、1つのお店としてカウントしてくれます。

楽天ポイントも入り、買い回りも増え、一石三鳥ぐらいの価値があります。

※ただ他のサイトに比べると、自治体の数・商品数が少ないのが残念。

5千円で、鶏肉3kg。(現在は、6千円)

なかなかのボリュームで、クリスマスのチキンをこれで使用します。

<選んだ理由>

「金額が、5千円」という1万円単位での寄付が多い中、最後の調整としてとても役立つ。控除額の残りが1万円いかない時に、重宝します。

楽天ホームページより


第2位 岡山県笠岡市

これも楽天ふるさと納税でいただきました。

1万円で、玄米20kg。

<選んだ理由>

それも、5kg×4袋という使いやすさ。玄米ですので自分で精米する必要がありますが、新鮮なお米を食べられるので、とても満族しています。米は、もらう商品を決めきれない場合や金額の消化にぴったり。ふるさと納税内の商品券代わりです。

画像は、玄米ではなく精米です。(玄米は、売り切れのため)

楽天ホームページより


第1位を紹介する前に、(おまけ、次点)

次点・長野県飯山市

長野県飯山市には「ふるなび」というサイトで申し込みました。

なぜなら、「ふるなび」は、他のサイトと違い電化製品をまだ扱っているのです。

いただいた電化製品は、

スティックパソコン(マウスコンピューター製)

です。

<選んだ理由>

両親のパソコンが壊れたのと父親の誕生日が近かったため、誕生日プレゼントとして、いただきました。

両親が言うには「これは、パソコンなのか?」という疑問はあるみたいですが、喜んでもらえました。

※自分で使っていないので、ランキングから外しました。


 

第1位 宮崎県都城市

ここは有名すぎてやっぱり感ありすぎですが、でもコスパが素晴らしい。

これは、王道の「ふるさとチョイス」でいただきました。ふるさとチョイスは、商品数と使いやすさは他の敵ではありません。

1万円で、豚肉5kg(現在は、1万2千円)

これだけで十分ですが、私の場合、2回も買ってしまいました。

<選んだ理由>

とにかく値段に対しての、肉の量。やっぱり、「多いことは、良いことだ。」これだけ豚肉があると、鍋、お好み焼き、子供が好きな料理になんでも使えます。

妻も、毎回大喜び!

都城市ホームページより

本当にまだふるさと納税をしたことがない方、納税金額が1万2千円残っている方には、おすすめします。

 

まとめ

ふるさと納税、必ずやるべし!

ふるさと納税をする際にサイトの使い方としては、

 

・ポイントも稼ぎ、とにかくお得な商品(楽天ふるさと納税)

・電化製品をもらいたい(ふるなび)

・いろいろな商品から選びたい(ふるさとチョイス)

 

こういった流れになります。自分でとにかくやってみましょう!挑戦あるのみ!家族が喜びますよ。

スポンサードリンク

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!