FP資格と私事

2014〜2016年の投資と私(自己紹介②)

お疲れ様です!エフピーティーです。

<前回からの続き…>

スポンサードリンク

2013年までは、大した投資もなく月々5000円の貯金だけでしたが、ある日セゾン投信についてのブログを見る機会がありました。

このまま「0、1パーセントの普通預金に預けていてもなぁ〜、」という思いもあり、またポイントサイトで1200ポイントもらえる案件もあったので、軽い気持ちで申し込みました。

それまであまり投資信託にいい思いはなく、個別投資やFXに比べると動きがマイルドで、面白く感じていませんでした。

そこで初めて「バンガード社」を知ることに…


セゾン投信には

「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」

「セゾン資産形成の達人ファンド」

という2つのファンドがあり、よく分からず2つとも申し込んでしまいました。

2つで5000円を申し込んだつもりが、1つに5000円ずつの積み立てにしていまいた。5000円ずつならまだしも、月10000円は、つらい・・・

妻にこの際、お小遣い増額をお願いするも「はぁ?(怒)」のひとこと。お小遣い5000円減は痛いものの、自腹を切ることになるしまつ。

しかし、この節約生活のおかげで積み立て複利生活のすごさを知ることになりました。

結果として2年と少しですが、アベノミクスの恩恵か、銀行預金では得られないかなりのリターンを得ることができました。

どのくらいかって?それはそれは、2年5ヶ月で約12000円のプラスでした。

12000円どうでしょう?たったですか?それともすごいですか?

この時の私は、まったりというイメージの投資信託って「いいんじゃね?」と思うようになりました。

そこで投資信託やETFについて調べて見たいと思うようになりました。

2016年の終わりには、現金も含め40万円になっているという驚愕の事実。そのままへそくりとして・・・取っておくべきか?、妻に話すべきか?

妻にこのことがバレると、間違いなく強制召し上げ

私「お代官様、これだけは、これだけはお     許しを・・・」

妻「ええぃ、うるさい。お前の物は、俺の物。俺の物は、おれのもの。叩き斬ってやる!ぐさっ」

と脳内をフル稼働させ、「もうしばらく黙っておこう」となった次第。

使う事も考えたのですが、3人目が産まれ、もっと貯めてみようと思う様になりました。

その際、もっと投資信託やETFについて勉強したいと思い、本やブログを読み漁る様になりました。特にアメリカ株のブログウォッチは、今でも大好きです。

次回に続く。

スポンサードリンク

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!