クレジットカード

811円で1000マイルをためる、おすすめクレジットカード。

お疲れ様です、エフピーティーです。

そろそろお正月からの気持ちを切り替えて、普段の生活に戻ったエフピーティです。でも、食べる、寝る、食べる、寝るの繰り返しで体重の増加に困っています。体重も家計もスリムにしていきたいですね。

スポンサードリンク


陸マイラーもびっくりのカードです。

自分は、JALカードカードをメインに使っているんですが、ANAカードも欲しくなってなぜか持っています。ただ航空会社のカードは、年会費がかかるので作るのにも躊躇してしまいますよね。でも、「ANA VISA suicaカード」は、うまく使えば、年会費を抑えることができるのでおすすめです。

 

811円を1000マイルに替えます

どうすれば、811円が1000マイルになるのか?それは、

「マイペイスリボ」

を使うということです。「リボ払いは怖い、苦手」と言われる方は多いと思います。しかし、リボ払いの金額を5千円に設定しておき5千円以上使わなければ、ただのクレジットカードです。

リボ払いにすることで、年会費が2160円 → 811円に下げることができ、ANAカードの継続マイルである1000マイルを毎年ゲットすることができます。

 

 

ただリボ払いなので、5千円を超えるととんでもない利率の金利がかかります。マイルを簡単に吹っ飛ばすのでご注意を。5千円以上利用する可能性がある場合は、リボ払いの金額を大きめに設定する方が無難です。

実際の年会費支払額を確認してみると、

811円にしっかりなっています。

 

マイルの有効期限に注意

マイルの期限は3年間なので、1000マイルずつ毎年加算され、最低でも3000マイルになりますよ。その分10000マイルには到達しないので、使い道が限定されます。

その場合は、「A-style」というANAのショッピングモールのポイントに変えています。

 

3000ポイントあれば、ちょっとお高いモールですが、いろいろ購入することができます。自分の場合、妻の誕生日のデザートか、カタログギフトにしています。でも1番評判が良かったのは、4000円もしますが飛行機のiPhoneケースが友人や家族に好評でした。

ぜひみなさんもお試しあれ。

POINT① マイペイスリボに登録(下限5000円)

② 1年に1度の利用

この2つを行えば811円で1000マイルGET

スポンサードリンク

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!