おすすめの商品

【コンセントがすっきり】コストパフォーマンスの良い、USBコンセントタップを見つけました。

お疲れ様です、エフピーティです。

皆さんのお宅のコンセント周り、どうなってます?

我が家は、携帯やiPadの充電プラグが刺さり、コードが出ている状態ですさらに2本指しっぱなしのため、他の用途に使うためには抜かないと行けない。抜いて変えればいいだけです。

でも、

・抜いて変えるだけがめんどくさい

・充電アダプターがたくさん付いていて、格好悪い

・携帯の充電とコンセントを一緒に使いたい

このような悩みを抱えている方、必見。

コンセントタップに性能だけでなく、デザイン性や雰囲気を重視する人にぜひ使ってもらいたい商品を紹介します。

値段も約1700円と大満足の金額です。

コンセントタップのメリット(良いところ)

・コンセント回りがすっきり

「コンセント回りがすっきり」これだけで十分です。ごついiPadの充電器が二つ付いているだけで、見ると悲しい気持ちになります。

「コンセント回りが充電だらけ」がすっきりするだけで、見る度のため息が減ります。

・キーワードは、なじむ

この商品、実は真っ白ではなく木目調です。白い壁にはなじみます。ただ、それほど木目調が強くないため、コンセントタップが主張しませんよ。

よくあるコンセントタップは、タップ自体がしっかりと主張をしてしまいます。それが木目調であるため、落ち着いた雰囲気になります。

・コンセント2つが、5つになる。

ほとんどの家は、コンセントが2つですよね。それが、USBが2つ、普通のコンセントが3つの合計5つになります。これでコンセントが少ない家にとっては、多く使うことができます。

・iPadの充電もできる。

以前使っていたUSBのコンセントタップは、iPadの充電ができませんでした。それが、USBの穴は、

<楽天市場 くらしのeショップより>

2.4Aが使えます。これで、iPad、iPhoneの両方の充電が可能になりますね!

コンセントタップのデメリット(悪いところ)

・すぐ抜ける

唯一にして、最大のデメリット。コンセントを正面に付けていて抜くと、半分の確率でコンセントタップごと全部抜けてしまいます。

すぐ抜けるのはちょっと問題で、何とかしてほしいです。

まとめ

この商品、性能的には他のコンセントタップと大きく違いはないかもしれません。

しかし、コンセントタップにもデザイン性や雰囲気を求めたい!

そして、コンセントタップから他のコードはつけっぱなし。

このような人には、素晴らしくおススメの商品です。

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!