おすすめの商品

【超便利】「電子マネー残高不足かも?」の不安を解消する便利グッズ

お疲れ様です、エフピーティーです。

7月末に行われた「楽天お買い物マラソン」の商品がどんどん届き、ちょっと嬉しい気分になっています。

今日は、お買い物マラソンの中で買った10商品の中で最も良かったもの、妻も「これいいね~」と言ってくれた商品をご紹介します。

それは、「nocoly key holder」です。これは、カードに入っている電子マネーなどの金額を見えるようにするキーホルダーです。

本日は、「nocoly key holder(ノコリーキーホルダー)」についての紹介です。

スポンサードリンク

ノコリーキーホルダーのスゴさ

パニックが無くなります。

イオンのレジで、

「あれ?チャージしてたっけ?」「まだ間に合う?」「走っていってきます!」

こんな会話したことありません?

レジの現金でチャージすれば良いのですが、クレジットカードチャージでポイントが付くわけですから、現金でチャージをすると持ったいない。

また、「nanaco入ってるっけ?」「残高不足のときに、レジの人に申し訳ない」みたいなことありません?

この『ノコリー』があれば、カードに当ててボタンを押すだけで残高確認ができるんです。

楽天カードの『楽天Edy』残高を見ると、このようになります。

「このすごさ、伝わります?」レジで残高不足で、悲しい音を聞かなくて済むんです。

これで、夫婦のレジ前での戦争がひとつ減るわけですから、ありがたい商品です。

対応する電子マネー

対応する電子マネーが少なすぎると、キーホルダーをたくさん持つ必要があり、便利かつスマートにはなりません。

『ノコリー』の場合、対応する電子マネーは、

Suica、PASMO、ICOCA、Kitaca、manaca、TOICA、PiTaPa、はやかけん、nimoca、SUGOCA、WAON、nanaco、Edy

私がメインで使用するwaon、Edy、SUGOCAにしっかり対応しています。

【SUGOCA】(九州ですから!)

 

waonについては、残額やポイントまで確認ができてしまいます。(私は、JALのマイルのため、いつでも0ポイントです。)

今まで、イオンのレジで「残高あるかな~、あるかな~、恐いな~」と思うことが無くなります。

「なんで、前もってチャージしておかないの!」という夫婦げんかも、これで無くなりました。ほんと、ノコリーを開発していただいた方に感謝です。

場所を探そう!

デメリットと言うほどのものではありませんが、カードによってポイントや残額を読み取れる場所が違います。

「suica(sugoca)の場合は、真ん中あたり」「waonは、少し右上」など、場所によって反応しないことがありますが、少し動かすと感知するので、全く持ってもんだいありません。

スポンサードリンク

デメリットは、スマホ

しばらく使ってみて、カード類のほぼ全てに反応したので、問題ありません。

しいて言えば、スマホのモバイルsuica、おサイフケータイには反応をしませんでした。

ただ、スマホの場合は画面上から残額を見たり、チャージができるので必要性はありません。

まとめ

「足りるかなぁ~」「ここは、ダッシュでチャージしてくる」と言ったレジ先での不安な会話が一切なくなりました。

子供を担いでいると、チャージの機械まで往復してら時の順番を並び直すのが面倒で、ポイント獲得をあきらめてしまいそうになるのを防いでくれます。

「あって良かった!」と、日々の生活を少し楽にしてくれる商品です。

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!