ワンタップバイ

不安定な時こそ、買い増しじゃ!長女よ、すまん。

お疲れさまです、エフピーティです。

インフルエンザの薬も終わり、妻や子供たちに移らないように祈るばかりです。自分が病気にかかるよりも、子供たちが病気にかかる方が精神的につらいですよね。なんとかして、自分一人で終わってくれればいいんですが・・・。手洗い、気を付けよう。

スポンサードリンク


米国株の下落は、米国債の金利上昇が原因!?

ここ最近の米国株の乱高下、先週は少しずつ持ち直したものの、まだまだ戻りきってはいない。昨日書いたとおり、ETFの方は少し上がってきました。しかし、高配当株はそうはいきません。

今回の米国株の乱高下は、米国債利率上昇が問題の発端。

比較的安全な債権の利率が上昇

   ↓

少しリスクのある株より、米国債のほうがいいっしょ!

   ↓

配当の良い株は売って、米国債を買おう!

   ↓

今まで上がっていた米国株の調整だ!

   ↓

みんな、売れ売れ!

って、感じです。特に、Amazonやアップルみたいな、ぐんぐん成長企業はすぐに盛り返します。しかし配当目当てのコカ・コーラ、マクドナルドなどは、債券のほうが利回りが良くなってしまうと敢えて買う必要がないので戻りが悪いですね。

One Tap BUY(ワンタップバイ)も、悲惨な結果です。

自分の場合、ワンタップバイは高配当株を多く買っています。(娘のセレクト)

ということですから戻りが遅い。Amazon、マイクロソフト、シスコシステムズなどの情報産業は、まだまだ良くても、コカ・コーラやマクドナルドはつらい展開。

そこで、私は売りま・・・・・・・・・せん。

買い増しました!

こんな時こそ買うものです。

POINT購入の平均価格が下がる

  ↓

配当は減らない(数十年配当を増やしているので、下げづらい)

  ↓

利回りが上昇する(配当額÷購入価格=利回り)

 

このような流れを信じていますから、今回は買いました。ただし、まだ下げる可能性もあるので全力で一気に投入はしません。2万円を入金し1万円ずつ購入です。(少ないですが、少額投資ですから、いいんです。残りの1万円は様子を見て買います。)

現状は、大幅なマイナスも今後のために投資を継続

調整局面は、つらいですね。でも、一番の間違えは、辞めることです。

ここで踏ん張ることが、将来に向けての充電期間になります。そのためにも今は、買い増ししかありません。

あまりにもマイナスの金額が多いため、長女には金額のことを黙っています。しばらく落ち着いて、金額が戻ってきたときに見せたいと思っています。それまでは、しばらく放置。

長女がふと思い出さないことを祈るばかり。

大きなマイナスですが、こんな時こそ隠さずに開示をしていきましょう!

無残な結果です。今までしていたように比較する気にもなりません。現金もまだ1万円残っていますので、落ち着きを取り戻してまた買います。

皆さんも、ここで気落ちせずに続けていきましょう!継続は力なり!

 

スポンサードリンク

&nbsp

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!