ワンタップバイ

【いっちょ、お金で遊びますか?】One Tap BUY(ワンタップバイ)で、CFD取引ができるようになります。

お疲れ様です、エフピーティです。

iphoneのお知らせ通知を見てると、

ワンタップバイから新しいサービスのお知らせが。

「One Tap BUY(以下:ワンタップバイ)が、CFD取引を始める」という内容。

正直な気持ちは、

「ワンタップバイでは、CFDなどのデリバティブ取引をしてほしくなかった。」

というのが本音。(でも、興味はあるんですよ)

 

『簡単に投資ができる』が『簡単にCFD取引ができる』をしてしまうと、

トルコリラのように、多くの人を地獄に叩き落す気がするのは、

私だけでしょうか?

<ワンタップバイ ホームページより>

今回は、ワンタップバイの新たなサービス、CFD取引について

お知らせしたいと思います。

 

CFD取引とは?

・レバレッジは、怖いよ~

レバレッジとは、1万円預けると、10倍の10万円取引ができることを言います。

10万円の取引をしていて、

『1万円損をすると、10分の1の損で千円』とは、いかず

『1万円損をすると、1万円の損』になります。

(1万円だけだと、ここでゲームオーバー、怖ろしやぁ~)

 

買うことできるのは、『日経225(日経平均ですね)』『米国S&P500』の2つ。

日本全体と、米国全体になります。

自分の相場観や、毎日の取引で勝つ自信がある、

まさにデイトレーダー向きの日本株、米国株全体の取引をCFD取引と言います。

やり方も簡単、見やすいので、腕に自信のある方は「ぜひどうぞ!」

<ワンタップバイ ホームページより>

 

・取引手数料無料だが・・・

取引手数料は、確かに無料です。

しかし、スプレッドと言う、売る値段と買う値段に差があるんです。

その差で、ワンタップバイの会社は儲けを出しているので、

買った価格から、売買のスプレッド以上の上昇や下落が無ければ、

利益を得ることができません。

このあたりも、注意が必要です。

<同上>

 

10倍儲けると10倍損をする。

・忘れがちな、10倍損をする。

どうしても、『10倍儲かる』ことに夢を見ます。

しかし、逆もまた真なり。

『10倍損をする』ことも起こりえるので、注意が必要です。

 

・追証もある。

CFD取引をやってみたい方は、追証(おいしょう)もお忘れなく。

追証とは、一体何なのか?ここで、もしもの話

1万円の入金で、10万円分の取引。2万円損したら?

払うお金がありませんよね。

そんな時に、お金を追加で払うのが追証です。

 

マイナスが出て、お金を催促される・・・

これほど、恐ろしいことはありません。

<ワンタップバイ ホームページより>

 

まとめ

「10倍儲かる!」という言葉、響きが素敵です。

ただ、勘違いをしないでほしいのは、

CFD取引は、投資ではなくギャンブルです。

資産を作るのではなく、本当のお金を使って遊ぶことです。

 

株を

ただ、パチンコ、競馬、競輪、競艇、オートレース、宝くじ、

どれするよりも経済の勉強になります。

経済を知れるメリットがある。

 

ただ、ギャンブルです。

 

CFD取引に夢を見て、始めてみる。

大きく買ったり、大きく負けたりを経験して、

その後、普通の株式投資に移行してもらえれば、

嬉しいですね。

 

私の場合、積み立て買付だけだと面白くないので、

ほんのちょっと、遊びます。

「自分の相場観が正しいのか?」の確認作業です。

もちろん、

0円になっても、納得のできる金額で勝負をします。

 

皆さんは、やりますか?やりませんか?CFD取引。

 

「私は、やりま・・・・す!」

やってみての結果も随時紹介していきますね。

もちろんブログのネタになるので、

負ければ、勉強代金です!

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!