ワンタップバイ

【200円到達】ワンタップバイの配当が、どんどん増えて儲かります。

お疲れ様です、エフピーティーです。

米国株・ETFの状況が悪い中、ワンタップバイの3社から配当金が届きました。辛い時期だからこそ、配当金が届くとありがたみが増してきますね。

今回は、1年間毎月1万円高配当銘柄を買うと、1年後にはどれだけ配当金を得られるのか、ご紹介します。

スポンサードリンク

12月の配当は、いくら?

12月の配当は、今までで3つ。

<ワンタップバイアプリより>

合計すると、282円。

2017年の12月が、わずか54円ですから、5倍に成長しています。この調子で、どんどん配当を増やしていきたいですね。

スポンサードリンク

3社の配当履歴

3社の配当履歴はこちらです。

【エクソンモービル】<同上>

続いて、IBM。

【IBM】

<同上>

最後に、マイクロソフト

<同上>

確実に、配当が増えているのが分かります。こうなってくると、米国ETFの取引を控えて、ワンタップバイの取引を増やしていきたくなりますね。

まとめ

ワンタップバイの配当金がこれだけ振り込まれると、とてもありがたい気持ちになります。しかし、これ以上入金を増やすこともできません。(入金力不足)

米国株が調子の悪い中、しっかりと配当を出し続ける、これぞ、精神安定剤の意味合いが強くなります。配当株投資家の醍醐味!感謝感謝!

来年からの方針も含め、年末にお金の配分方法をじっくり考えて行きたいと画策中です。

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!