ワンタップバイ

ワンタップバイで積立投資を始めて丸2年。IBMからの配当もあるよ!

お疲れ様です、エフピーティーです。

米国株が絶好調の中、ワンタップバイも好調を取り戻してきました。

長女と楽しみながら、お年玉やお祝いを毎月1万円積み立て始めて、早2年。

長女(小学3年生)にとっては、教育資金なんて「???」ですが、自分のお金が増えていっていることには、満足している様子です。ていうか、

プラスのときしか、見せていないんですけどね(笑)

それでも経済について興味を持ってくれれば、それで良いのです。

 

今回は、親子で楽しんでいるワンタップバイを始めて2周年になり、またマイナス御三家の【IBM】から配当金を頂いたので、ご紹介します。

 

【IBM】からの配当金

配当金も大きくなりました。

2年を迎え、配当金も大きくなりました。

<ワンタップバイアプリより>

初めが7円だったのが、今では190円!

配当も大きくなりました。

チャートを見ると

IBMのチャートを見ると、

<ワンタップバイアプリより>

万年マイナスの【IBM】ですが、最近またプラスに戻りつつあります。

<ワンタップバイアプリより>

「為替のマイナスだけであり、株価自体はプラスになっている」という、

まさしく積み立て投資の真骨頂!積み立て投資万歳!

今後が心配されている企業でも、積み立てを行えばしっかりと利益が出ることを証明してくれています。

スポンサードリンク

 

2周年を迎えて

ワンタップバイの取引を始めて、丸2年。2017年の10月から始めました。

2017年10月以前には、ファイナンシャルプランナーの勉強をしていたのですが、投資の重要性に気づき、米国株を始めたのがきっかけでした。

それから2年。

毎月1万円(1000円×10銘柄)のルールで、教育資金を運用してきました。

<ワンタップバイアプリより>

大きな谷が3度(2018年12月、2019年5月・8月)あるものの、順調に成長をしてきています。

含み益を見てみると、

<ワンタップバイアプリより>

2018年前半・2018年12月では、合計がマイナスになっています。

しかし2回の期間以外は、順調に利益を大きくしているのが分かります。

2年間の投資でも、投資の期間が長くなれば長くなるほど投資成績が良くなることを示しています。

まとめ

取っつきやすい株式投資として、ワンタップバイの初心者へのハードルの低さは、超優秀

慣れてくると『銘柄の少なさ』や『手数料の高さ』が気になってきます。

定額取引を辞めた今、3周年の取り組みに期待したいところです。

個人的には、「高配当株(ジョンソンエンドジョンソン、たばこ株)を増やしてほしいなぁ」

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!