ワンタップバイ

【ワンタップバイは、大暴落に耐えた?】米国株が暴落しているときに、どのような行動を取るべきか?

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティです。

いやー、株式投資をしている人にとって、厳しい状況ですね。

日本株、米国株だけでなく、世界全体がリスクオフ!

 

いつも暴落を心掛けているとはいえ、

値下がりをしている場面を見るのは、つらくなります。

 

昨日の記事のように、毎日積み立てのジュニアNISAも

まだ耐えていますが、One Tap BUY(以下:ワンタップバイ)は、

大丈夫なのでしょうか?

 

今回は、

「ワンタップバイの積み立ては、どれだけ損が出ているのか?」

そして、

「ワンタップバイのCFD、10倍はどうなっているのか?」

暴落の実際を見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

「ピンチ?」、「チャンス?」ワンタップバイの暴落

・暴落こそ、買い時。

今回の暴落は、原因が今一つはっきりしません。

米中貿易戦争?債券利回り?イタリア情勢?

どれも理由にはなるものの、大きなものではありません。

 

私は、一時的な調整と見ていますが、

こればかりは、未来の人が名づけるものなので、

もしかすると、大暴落の始まりなのかもしれません。

 

私は、調整と見ていると先ほど言ったので、今回は、

積み立てのルールを破り、追加で1万円分(1000円×10銘柄)購入。

<ワンタップバイ アプリより>

結果、総資産がこのようになりました。

<ワンタップバイ アプリより>

これだけの暴落でありながら、利益が出ています。

本当に積み立て投資は、強い。積み立て投資、辞められません。

・落ちるナイフ

大暴落ですから、まさに「落ちるナイフ」

利益のグラフも急落しています。

<同上>

日本には「落ちるナイフに手を出すな」という投資格言があります。

暴落したときには、買ってはいけないという例えです。

 

でも、見方を変えてみましょう。

今まで高かった商品が、バーゲンセールで売られている

見ることもできます。

 

あなたは、『落ちるナイフ』と『バーゲンセール』、どちらに感じますか?

 

スポンサードリンク

CFDの10倍は、すさまじいことに・・・

・たった1万円

積み立て投資だけだとつまらない。

負けてロスカットされても良いつもりで、

ワンタップバイの米国S&P500に投資するCFDを、

1万円分購入したのは、9月26日。

それから、ほったらかしにしていたのですが、

この暴落です。結果が、ドーン!

<>

約5000円の損になっています。

昨晩が1万円で、7000円の損ですから、ナンピン買いの成果が出ています。

あまりの暴落に、追加で購入してしまいました。

投資額が、1万円から2万円に上昇。

遊びが広がっています。

際限なく広げないように気を付けなければ!


・ナンピン買いについて

まさに、ナンピン買いです。

ナンピン買いとは

買った株式や投資信託などが下落した場合に、買い付けコスト(=損益分岐点)を引き下げることを目的に、さらに買い付けることです。ナン(難)=損を平均することからナンピン(難平)といいます。

<大和証券ホームページより>

高い値段で買ってしまったから、安い値段で買い直すイメージですね。

投資手法としては、勧められている方法ではありません。

(※日本株の場合は、投資ルールを決めて塩漬け株にしない方が多いため)

 

しかし、米国高配当株の投資手法は、買ったときから塩漬けです。

配当を得るために持ち続ける訳ですから、

塩漬けなんてへっちゃらです。

ただCFDの場合は、配当が出ないため、

本当に塩漬け状態になる可能性やロスカットの危険性もあります。

ワンタップバイ米国株とは異なり、

リスクもあるので、今後の値動きに注意が必要になります。

 

まとめ

順調な成長の記事より、損をしている記事の方が人気があります。

人の不幸は、蜜の味。

 

私からすると、

株式投資をしない人ほど、将来の不幸を背負っていると感じています。

迫りくる増税(軽減税率)、インフレ、0に近い銀行預金の金利・・・

これからの時代は、

お金に関する知識や情報をしっかりと認識し、行動しなければならない時代

が、必ず来ると思っています。

 

現在でさえも、格安スマホ、ポイントサービス、保険、

知らない人が損をする仕組みができつつあります。

 

その中で、いかに銀行預金を、投資などに回して行くのか?

これからの日本人に求められる変化ではないかと思っています。

 

暴落のニュースを見て、

「ざまあみろ!」ではなく、「お、チャンス」と思える

そんな日本人になりたいものです。

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!