ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディング(maneo)初の満期償還。嬉しいなぁ。

お疲れ様です、エフピーティーです。

今日は、ひな祭り。2歳の暴君(3男)がおられるので、今回は、雛飾りを断念。その分、折り紙の雛飾りを作って、家に掲げております。すまん、娘たち。本当は出したいんだが、めんどくさい。せめて美味しいものでも5人で食べたいと思います。


2月の間、ハラハラドキドキ。

2月の1ヶ月間、はじめてのmaneoでのソーシャルレンディング が終わりました。

10万円を入金し、

3万円を、1ヶ月8%(担保なし)

<mane社まいぺーじより>

という状態で預けました。株ともFXとも違う、よく分からない物に投資をするという恐怖。自分にとっては、どれよりも恐怖心の強い投資であったと思います。

恐怖のラッキーバンク事件

それに加えて、以前お話ししたラッキーバンク事件。

[blogcard url=”http://fp-teacher.net/2018/02/24/post-1694/”]

投資先が親族経営、担保の価値が微妙

などという問題で行政処分を受けるという始末。「maneoは違う!」というのは、あくまで希望的観測。どうしてもコインチェックやラッキーバンクのように、会社対して信頼できない事案が連続して発生。

ソーシャルレンディングにおいては、長くは続けられないと改めて実感した次第。

それでも8月までは融資が残っているので、今後の動向にも目を向けていかなければなりません。

果たして償還額は?

入金されているかどうか確認をしてみると、

<maneoマイページより>

「あれ?」まだ投資が終了していません。運用予定表では、2月28日までになっているのに。

一体全体、どうなってしまったのか?もしかして、コインチェック?と心配はさらに深まります。

振込はすぐに行われない

そこで、融資の明細票を見て見ました。すると

<同上>

なんと、2月28日に融資は終わったものの、お金が振り込まれるのは、3月9日の模様。

9日間も誤差があるなんて全然抜け落ちていました。しっかりと読まないで投資する、怖いですね〜。3月9日までは、待たなければなりませんが、返ってきた3万円。本当に良かった。

返ったお金をどこに回そうか?

10万円のうち、5万円はまだ投資中。これは、8月まで続きます。残りの5万と利息は、3月9日に自由になります。

5万円は、本音で言えば引き出したい。

でもそれもできません。理由は、これ

<同上>

振込手数料が432円もかかるんです。これだと、3万円の利息である152円が吹っ飛んでしまいます。

なので、もったいない。

どの道、8月まではどうしようもないので、ほかのファンドに投資をすることにしました。

どれにするかは、3月9日まで考えたいと思います。

 

とにかく、maneoはC社という会社ばかりなので、リスクを分散する意味でも色々な会社を探していきたいと思います。

 

 

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!