ソーシャルレンディング

【副業収入228円】5万円を投資して、あとは放置。何もせずに副業収入を手に入れてます。

お疲れ様です、エフピーティーです。

みなさん、副業してますか?働き方改革してますか?

私は、配当収入と言う名の副業を始めています。確かに月々200円台という、情けない配当収入。しかし、0円ではありません。「銀行預金で金額を見て、ニヤける」よりもよっぽど生産的です。

私の場合、株の配当収入とソーシャルレンディングの分配金が副業収入に当たります

しかし株とソーシャルレンディングには、大きな違いがあります。

今回は、違いについて考えていきたいと思います。

スポンサードリンク

ソーシャルレンディングの魅力と怖さ

・株とは異なる精神性。

株式投資をしていると、株価が気になるの当然。しかし、ソーシャルレンディングの場合、株価がないので気になりません。気になるのは、maneo(マネオ)が潰れていないか、貸出先の遅延などがないかだけです。

マネオのサイトを見るのは、証券会社のサイトと違い、月に1、2回という少なさ。

株は、買っている物そのものの価値が変動しています

その点、ソーシャルレンディングの配当は、買っている物の価値に変化はなく、毎月ほぼ決まった額が入金されるので、より副業的な要素が高まります。

株の場合は、投資した元本が増えたり、減ったりする場合もあるので、ギャンブルのイメージがつきまといます。株に比べ、ソーシャルレンディングは、ほとんどの場合、元本が減ることはなく、定期預金や保険と同じイメージで行うことができます。

 

・私の副業は、配当収入です。

副業の定義は、正確にはありません。しかし、「本業とは別に収入を手に入れている」というのが一般的。

今の仕事で手一杯なのに、副業まではできない人がほとんどです。私もその内の1人。

ただ、株の配当も、不動産の利益も、太陽光発電の売電収入も、収入には変わりありません。

だとすれば、「配当を得ること」=「副業での収入」になります。

毎月一定額の収入があることは、気持ちを落ち着かせます。価格に一喜一憂することなく、淡々と毎月もらう配当。まさに、お金に働かせる副業です。

副業の変わり、毎月の定額収入、放ったらかし、と良いとこばかりに見えるソーシャルレンディングですが、もちろんデメリットもあります。

それは、延滞やデフォルト(元金が返せない)状況です。

 

・ソーシャルレンディングの最大のデメリット

いいとこばかりのソーシャルレンディング、しかし延滞やデフォルトは恐ろしい。

マネオの場合、

<マネオホームページより>

7件が該当します。

この7件を多いと見るか、少ないと見るか?判断は、人それぞれ。ただ、その内3件は回収率が100%ですから、冷や汗は出ても、しっかり戻ってきています。

残りの4件も今後の動向が注目されますね。

実際の分配金

・5万円がこうなります。

現状、5万円ずつ2件に投資をしています。

まず始めは、

<マネオホームページより>

こちらは、6ヶ月、年利7%のローンファンド。

4月;236円、5月;228円と毎月分配金が発生。今後も200円弱の分配金が発生します。

次は、こちら。

<マネオホームページより>

こちらは、4ヶ月年利6.6%のローンファンド。

こちらは、6月から分配金が発生します。来月からは、分配金が400円で2倍になります。副業収入が2倍です。

 

・高い、税金。

こうやってみると2つの合計10万円に対して、利益3016円。その内、税金の支払いが610円。

20%の税金って、言葉で聞くと高くないですが、「3000円の中の600円」と聞くと、重みが増して聞こえますね。

高すぎる。

ソーシャルレンディングが、株に比べ税金面で不利なのがよくわかりますね。株であれば、NISAなどで非課税ですから。

まとめ

ソーシャルレンディングは、株式投資に比べるとより副業収入としての意味合いが濃くなります。

毎月一定の副業収入があり、値上がり値下がりを心配しなくて良い。

ただ単に危ない投資ととらえずに、お金に働かせる副業収入として考えてみてはいかがでしょう?

 

スポンサードリンク

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!