ソーシャルレンディング

【口座開設ラッシュ!】借りたお金で運用は、上手くいくのか?検証に向け、準備中。

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティです。

もう少しで、会社の貸付事業で借りた200万円(年利1.6%)が振り込まれます。借りたままであれば、毎年1万6千円が利息として損をしてしまいます。

200万円を様々な内容に投資して、どのくらい利益が上がるのか検証していくのが目的になります。

今回は、ソーシャルレンディングの中でも、ハイリスク・ハイリターンを取っていくため、クラウドリースの口座を開設しました。

<クラウドリース社ホームページより>

今回は、クラウドリース社についての概要を見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

クラウドリースは、どんな会社なのか?

・利回りは、高いけど・・・

クラウドリース、maneo(以下:マネオ)よりも利回りが高い。

<クラウドリース社ホームページより>

 

かなりの案件が10%越え。利回りだけ見るととても優秀です。ただ、利回りだけを見て判断するのは危険。企業の会社概要を見たとしても、不安は解消されません。

不安の解消は、返済の実績です。

<同上>

これも、今のところは問題なし。ただ、これが将来への補償になる訳でもありません。

財務状況を見ると、

<同上>

これは、悪い。しっかりとした財務状況が見えてきません。さらに、ホームページの更新がされていないのも問題です。(※一刻も早く改善をお願いします)

ただ、これだけで判断をするのも良くありません。いったいどんな企業に投資をしているんのかが大切になります。

 

・イベント企画や中古パチンコへの出資

投資先を見てみると、「アミューズメント事業」「イベント事業」の表記があります。

「アミューズメント事業」って何?と最初は思ったんですが、よく調べてみると、パチンコ企業でした。ブログにも書いてあります。

<クラウドリース社 ブログより>

他にも「イベント事業」ですから、一般市民が普通にイメージする会社ではないということですね。

それであれば、高い利回りも納得がいくし、銀行が融資しないのにも納得できます。

「パチンコやイベントなどの会社」⇒「銀行が貸さない会社」⇒「ソーシャルレンディング」の図式が成り立ちます。

でも、パチンコ会社に投資ってどうなんだろう?

 

・米国株投資も基本は同じ

パチンコへの投資が嫌だ!という人もいると思います。しかし、米国株投資を始めようとしたとき、様々なブログでおススメ銘柄は、フィリップモリスやアルトリアでした。

つまり、道徳的感情と資本主義経済は同じではありません。

タバコが嫌だから、たばこ会社に投資はしない!

戦争は嫌だから、軍事産業には投資はしない!

考え方は素晴らしいですが、経済の視点では正しくない。どちらも米国においては株主にしっかり還元してきた優秀な企業なんです。

「案件の好き嫌いで投資を考えるのは、判断を誤らせる。」と米国株で学びましたから、クラウドリースでも挑戦してみます。

スポンサードリンク

高利回りとリスクのバランス。

・マネオファミリーの一員。

マネオファミリーの一員であることは、とても始めるハードルが低い。口座開設もマネオのものをそのまま使えます。(ただし、個人情報の送付などは別途必要)。

毎回入力の必要がないのがありがたい。しかしそれだけでは、不安。クラウドリース単体では信頼ができないんです。つまり、10社近くが全く別々に運営をしていても信頼性は確保できません。

そこでマネオをリーダーとして、全社が協力することで規模が大きくなり、信頼が生まれます。

<maneo社ホームページより>

さらに、グリーンインフラレンディングの全ての案件が中止になるなど、合同での監視の目が行きわたり、コンプライアンス(法律を守ること)が高まります

加えて、伊藤忠などの資本が入っているマネオとの連携が、「最悪の時にもカバーしてくれるのではないか?」とクラウドリースでデフォルトがあったときの、保険としてマネオの存在を考えています。

 

・やってみないと分からない。

ここまで述べてきましたが、やはり実際に入金してやってみないと何も分かりません。投資家の登録が少ない、怖い、利回りが高すぎる、不安要素を挙げればきりがありません

しかし、仮想通貨の時もそうですが、やってみないと何も分からないんです。

まとめ

今回は、クラウドリースへの投資。やってみます。とにかくやってみます。

もちろん200万円を一気に投資はしません

「卵を同じかごに盛らない」(株式用語で、集中投資の危険を意味します)

ソーシャルレンディングの投資も、数社にしっかりと分散し、無くなっても許せる金額を投資していきます。

「結果がどのようになるのか?」心配ですが、これからも定期的に状況をお伝えしていきたいと思います。

成功したら、ちょっと考えてみてください。もし失敗したら、笑ってください!

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!