iDeCo【イデコ】

【プラン変更完了】SBI証券のプランを変更した結果が、良くありません。

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

もう少しで新年度になります。新社会人の方、お金の使い方は大丈夫ですか?

「何を、どう始めたらよいか分からない!」方は、まず『iDeCo(以下:イデコ)』か『つみたてNISA』始めておけば、問題ありません。

今回は、その2年を超えたイデコについての結果をご紹介します。

3年目に入り、プラン変更もしているので分かりにくいですが、ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

イデコの結果

『イデコ』と『つみたてNISA』

お金を貯める方法はいくつかありますが、FP的にはこの2つをおススメします。

どちらも投資ですから株価が上がると、積み立てたお金がより増えます。

それぞれの特徴をまとめると、

①イデコ ⇒ 年金のための運用。年末の税金が下がるラッキーある分、お金をすぐに動かせない。

②つみたてNSIA ⇒ ただの投資信託への投資。ラッキーは無い分、お金を動かしやすい。

このような特徴を持っています。どちらも、10年以上の長期で保有、積み立てできれば、ほぼ100%利益を得ることができますし、大きなお金を貯めることができます。

私は両方していますが、今回はイデコの結果です。

イデコの運用成績

前回の成績は、2月28日。プランを変更して売却をしたため、一度現金に戻った状態でした。

【4ヶ月待ち!】SBI証券のイデコは、プラン変更完了まで長く待たされます。お疲れ様です、エフピーティーです。 今日で2月も終わり、いよいよ明日から3月!早いものです。 iDeCo(以下:イデコ)につ...

それが、今回の結果はこちら。

<SBIベネフィットシステムズホームページより>

若干のマイナスです。上と下の損益が異なるのは、積み立ての手数料を毎月取られるので、その分、マイナスが増えています。

以前のオリジナルプランから現金が転送されたのが、2月末。

2月末に20万円以上で【eMAXIS Slim 米国株式S&P500】を購入したため、2月末とそれほど株価が変わらないため、若干のマイナスになっています。

もし切り替えが2018年の12月に完了してれば、大きなプラスになっていたでしょうから、タイミングで売買するのがいかに難しいか、が分かりますね。

イデコをする人は、良く分かっている。

イデコを行っている人は、お金に対する知識(マネーリテラシー)が高いことがうかがえる資料があります。

以下の資料は、イデコでたくさん買われている投資信託のランキングです。

<SBIベネフィットシステムズホームページより>

見てみると、1位、2位、3位、4位、6位、7位という10商品の内、6商品が【eMAXIS Slim~】という現実。

お金について詳しい人が、長期・分散・低い手数料の観点で選んでいる商品ですから、間違いありません。

ちなみに私が買っている商品が、第1位【eMAXIS Slim 米国株式S&P500】というのもうれしい話です。

最も資産作りに適している商品が選ばれているということでしょうか。

スポンサードリンク

まとめ

 イデコは、投資と節税の両方ができる、お金を貯めるための最高の手法です。

イデコさえしておけば、まずは下流老人になることを防げます。

「4月から、何かを始めよう!」と思っている方は、ぜひイデコを始めてみましょう。数十年後に、お金の本領を発揮しますよ。

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!