iDeCo【イデコ】

「老後が不安でも、貯金できない人!」今すぐ、イデコを始めなさい。

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

2019年に入り、iDeCo(以下;イデコ)で確定拠出年金のプラン変更してから全くの放置状態。

米国株の調子が良いだけに、イデコの結果も良いのではないか?と思い、確認して見ました。

前回は、3月27日、わずか2週間前。

【プラン変更完了】SBI証券のプランを変更した結果が、良くありません。お疲れ様です、エフピーティーです。 もう少しで新年度になります。新社会人の方、お金の使い方は大丈夫ですか? 「何を、どう始め...

「1000円以上のマイナスがどのくらい変化したのか?」今回は、その辺りを見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

イデコの運用成績

今回の結果

私の投資先は、【eMAXIS Slim 米国株式S&P500】に1万2000円を投資しています。

投資が始まって、2ヶ月。結果はこちら。

<SBIベネフィットシステムズ ホームページより>

マイナス1000円から、2週間でプラス1万円。

米国株の好調さそのままに、イデコでも結果が出ています。

 

購入のグラフを見ると、

<SBIベネフィットシステムズ ホームページより>

2019年2月のプラン変更で、【eMAXIS Slim米国株式】を新規に購入しているため、いびつなグラフになっています。

オリジナルプランの積み立てを反映されないのが少し寂しいですね。(要改善希望!)

プラン変更で、損失確定

2019年1月、2月は、イデコのプラン変更があり、「いつ変更されるのか?」とヤキモキしていた時期でした。

プラン変更の際は、

「①売却」「②現金化」「③現金移動」「④新プランでの投資信託購入」

という順番で進みます。

①の売却で2万円以上の損失が出ているので、総合計で利益を出すには、まだ1万円以上マイナスになっています。

イデコ、最大の魅力は、節税

イデコは、値上がり益を狙って投資するものではありません。

第1目標は、『全額所得控除』という節税対策です。

(『全額所得控除』→ 簡単に言うと、「投資した分、税金を割り引く」ということです。)

 

第2目標が、『値上がりの利益』ですから、お間違いなく。

値上がり利益が出れば、それはあくまでラッキーなのです。

また、そのラッキーは投資期間が長い程、ラッキー割合も高くなると言うおまけ付き。

これほどお得なのに、みんな知らないのは、「広告を出しても誰も儲からないから」なのです。

イデコをするよりも、保険・あくどい投資信託を申し込んだ方が、金融機関や保険屋さんは儲かるので、あえて教えません。

自分で情報を手に入れるしかないのです。

では、自分で情報を手にれた方は、どんな商品をかっているのでしょう?

スポンサードリンク

掛け金増加率に見る、人気の投資信託。

SBI証券のイデコのマイページを見ると、掛け金が増加したランキングが、1位〜10位まで載っています。

その結果を見ると、

<SBIベネフィットシステムズ マイページより>

お金に関するアンテナ感度が高いひとこそ、イデコを行なっています。

そして10位のうち、7つが『eMAXIS Slim〜』という絶対的な強さ。

その中でも1位に君臨しているのが、私も掛け金の100%投資している

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)なのです。

これさえかっておけば、短期的な下落はあるかもしれませんが、かなりの確率で老後の貧困からは脱出できます。

はぁ、「この記事読んだ人はみんな買って欲しいなぁ。」と思わせる投資信託なのです。

まとめ

お金に詳しくなった人から確実に始めている、イデコ。

その証拠が、掛け金増加率のランキングを見ると、一目瞭然。

手数料が安く、米国株などの株価の成長が見込まれやすい投資信託がベストテンに入っています。

株や投資について勉強しなくても、このベストテンから選べば、間違いありません。

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!