育児休業

【児童手当の増額!】しかし、子供1人につき教育費3000万円。でも、これって本当?

 

お疲れ様です、エフピーティです。

今日は、第4子の誕生のため、

市役所等に書類を提出しに行きました。

 

数年に1度の作業なので、4回目といえど、

すっかり忘れており、毎度、毎度新鮮な気持ちで

取り組めております。

 

職場に出す書類や色々な申請をしていて

気づいたんですが、

児童手当が、増額されるんですよね、子供が増えると!

 

児童手当を考えると、

「教育費はそれほど負担ではない!」ことが

見えてくる気がするんです。

スポンサードリンク

児童手当は、どのくらい?

子供がいる家庭は、4ヶ月に1度まとめて

受給していると思います。

 

金額は、このようになっています。

<内閣府ホームページより>

我が家は、上から8歳、5歳、2歳、0歳ですから、

1万円+1万円+1.5万円+1.5万円=5万円。

月々5万円なんですね。

 

年間に直すと、

5万円×12ヶ月=60万円。

年間60万円。

 

長女が中学校卒業まではあと7年あるので、

60万円×7年間=420万円

つまり、

7年間で大学資金のほぼ1人分は、貯められるということになります。

(※使わないことが大前提ですが・・・)

 

長女が大学に行く分は、児童手当で何とかなりそうです。

 

まとめ

もちろん、

「あと3人はどうするんじゃ!」

というお叱りは、ごもっとも。

 

でも、子供一人育てるのに3000万円必要って、

0歳から大学卒業までですからね。

0歳から高校卒業までって、大金は必要ではありません。

 

子供1人につき、教育費3000万円

などという言葉が独り歩きすると、少子化はさらに深刻になりますよ。

 

子供1人につき、大学費用500万円!

と言い換えるだけで、少しは良い影響を与えると思う。

 

お金がすべてではありませんが、

お金も1つの要素ですけどね。

 

子供0人→1人にはならなくても、

子供1人→2人、3人にはなると思うんですが?

 

全くの私見なので、批判されても困ります。

あくまで予想です。(占い程度に思ってください)

皆さんは、どう思います?

 

 

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している39歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!