キャッシュレス

【朗報】現金払いしかなかったダイソーで、PayPayの導入されます。

Pocket
LINEで送る

お疲れ様です、エフピーティーです。

キャッシュレス派のひとからすると、「ついに!」「やったー」と聞こえてきそうなニュースです。

以前、丸亀製麺が【PayPay】を導入するニュースをお伝えしました。

PayPayの導入店舗が、身近なものに広がりつつある!お疲れ様です、エフピーティーです。 ゴールデンウィークまであと4日。 今回のGWは、多くのキャッシュレスキャンペーンがありそ...

丸亀製麺はうどん屋さんですが、今回は、生活雑貨の店。

今まで、ほとんどの店舗で、現金でしか決済できなかった100円ショップの『DAISO(ダイソー)』が、【PayPay】を全国展開することが決まりました。

今日は、ダイソーの【PayPay】導入についてのお話です。

スポンサードリンク

ダイソーと丸亀製麺

地方のどの都市にも見かける、ダイソーと丸亀製麺。

私が住む町においても、どちらの店舗もあります。

しかし、現金しか使えず、財布を出さなければならなかった代表的な店舗でした。(一部店舗は、除く)

それが、今回のプレスリリース。

<PayPayホームページより>

これにより、0%還元だったお店が、3%まで還元率が上がることになります。

今まで、クレジットカードで1〜2%に近い還元を受けていた状況から、3%還元になるのとは、感覚的に全く違います。

ダイソーや丸亀製麺は、主婦、高齢者(我が家の状況も加味)など、スマホの扱いに明るくない方々がよく使う店舗での採用です。

コンビニなどと違って、お金にシビアな人が使う店舗の採用に、今後の広がりについて、大きな意味を感じるのです。

スポンサードリンク

対抗馬のLINEは、つらいよ。

直接の影響がないかもしれませんが、今日27日、LINEの決算が発表され、107億円の赤字(前年同期比では、13億円の赤字)になりました。

これだけの赤字がでると、今後キャンペーンに力をかけれなくなる可能性もあり、さらに【PayPay】が有利になることが予想されます。

まとめ

ダイソー、丸亀製麺、、、

今まで現金払いしかなかった店舗が、【PayPay】を導入することは、大きな意味があります。

リーズナブルな生活を支える店舗の2つが、導入するということは大きなインパクトがあります。

LINEの赤字と、ダイソーの【PayPay】導入。勝敗が、少しずつ見えてきた感じがします。

「1日1プッシュ」が、励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
にほんブログ村

Pocket
LINEで送る

ABOUT ME
エフピーティー
株式投資を勉強している37歳、男です。積み立て投資と子供たちへの投資教育を実践中!